1. TOP
  2. 中古車
  3. 50万円以下!ヴォクシー・ステップワゴン・セレナ中古車ミニバン比較2019

50万円以下!ヴォクシー・ステップワゴン・セレナ中古車ミニバン比較2019

中古車ミニバン比較2019

いつだって車は中古車を買いたい。できるだけ安くそして楽しい車を乗りたい。と思っているライターsan@です。

今回は30代子育て世代の男性に「今中古車でミニバン買うならどれがおすすめ?」とご相談を受けまして。ミニバンの条件としては、スライドドアが欲しい。子どもが3人いるのとおじいちゃんおばあちゃんも乗せたいので7人もしくは8人乗りが希望とのこと。

なので、王道ミニバンの3モデルのヴォクシー(ノア)、ステップワゴン、セレナの中古車を比較してみました。ご相談者さんの予算が50万円以下だったので比較した3モデルは10年落ちくらいでの設定で比較しています。参考になれば嬉しいです!

Sponsored Links

トヨタ ヴォクシー・ノア

トヨタ ヴォクシー・ノア

トヨタ ヴォクシー・ノア

ヴォクシーとノアの違いをかんたんに言えば、顔ってことになりますよね。エンジンは3ZR-FAE型でスペックはまったく同じですし、足まわりについても同じ設定です。これはもうどちらの顔が好みか?だと思いますのでお好きな車種を選んでもらえればいいかと。

そして2008年(平成20年)のヴォクシーノアの顔って、軽自動車のベース車とカスタムモデルの違いって感じでやっぱりヴォクシーのほうが人気がありました。

実際、カーセンサーの中古車出品数をみると分かりやすく、ヴォクシーがノアの倍の台数が出品されてるんです。

ちなみに、ヴォクシーのおすすめグレードは「ZS」で、他のグレードよりもエンジンスペックが高く、いわゆるスポーティーなグレードに仕上げてあります。

乗り心地についても、2列目3列目まで乗り心地が良く、(当時)従来型よりも剛性が上がっているんだそうです。さらにステアリングフィールと走りの相性が良かったので、全体的なバランスもよく仕上がっているグレードになるので、お買い得感は高いです。

ヴォクシー・ノアの燃費

気になる燃費は、エアコン全開町乗りでリッター7~9㎞くらい。高速走行が多いような場合はリッター10~12㎞と、悪くはないのかなという印象です。

●ボディサイズ
全長:4640mm
全幅:1720mm
全高:1850mm

●実燃費
街乗り:9.0km/L
高速:12.0km/L

●中古車価格

相場:30万円~250万円

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

やっぱり車はホンダでしょ?という方なら2005年から2009年発売の三代目ホンダステップワゴン(rg型)がおすすめ。

この世代専用のエアロ系バンパーにスポイラー。さらに専用設定のサスペンションまで。まさに「ステップワゴン カスタム」と言わんばかりに仕上げてあるのが特徴的です。

そもそもステップワゴン三代目と言えば、当時シビックタイプRの開発に関わる人が担当して、「ミニバンのタイプRを作る」がコンセプトになっていたとかで。

そのためステップワゴンのイメージを壊し、いかにも速そうなつり目のヘッドライトを採用。ミニバンの要素を確保しながら低床低重心に設計して走りにシフトしたモデルです。

実際発売当時にはサーキットに持ち込むイベントがあったらしく、ステップワゴン(rg型)は、低重心で安定した走りが可能でアクセル全開で走れちゃう、走りが楽しいミニバンに仕上がっていたようです。

さらにそこから派生したモデルが、スパーダです。こちらも専用サスペンションを設定、よりスポーティーに仕上げながらも乗り味は上質。

スポーツカーからの乗り換えであれば、間違いなくステップワゴン(スパーダ)で決まりで良いかと。僕自身も一番興味深いモデルです。

ステップワゴンrgの燃費

街乗りで、リッター7~9㎞。高速で10~12㎞。ステップワゴンもヴォクシー・ノア同様に燃費悪くないですよね。

●ボディサイズ
全長:4640mm
全幅:1695mm
全高:1770mm

●実燃費
街乗り:9.0km/L
高速:12.0km/L

●中古車価格

相場:18万円~189万円

日産 セレナ

日産 セレナ

「室内空間=ボディサイズ」のような絶妙なモデル設計がヒットして当時売り上げが好調だった日産セレナ。

販売一年後には日産おなじみのハイウェイスターが追加。追加された当初はベース車と同じスペックでデザイン重視のモデルでしたが、さらに2年後2008年5月のモデルチェンジでは、ようやく専用サスペンションが設定されました。

それまでの足回りは、やや硬めだったものが専用サスペンションが標準になったことで、乗り心地、走りともに良くなったと評価は高かったようです。

ちなみに2代目セレナ(C24型)のCVTには一部リコールがあったようです。突然変速不能でエンジンが高回転でウナッてしまったり、最悪の場合、走行できなくなってしまい大きな修理が必要になるケースも。

なので、3代目セレナ(C25型)ではしっかり対策され、3代目セレナについては問題が改善されたのでセレナの購入を検討する場合は3代目(2005年~2010年)以降がおすすめですし、間違いがありません。

セレナC25型の燃費

街乗り走行時でリッター9~10㎞。高速で11~13㎞。と若干ではありますが、ヴォクシー・ノア・ステップワゴンよりも燃費が良いような印象でしたので、参考にしてみてください。

●ボディサイズ
全長:4690mm
全幅:1695mm
全高:1840mm

●実燃費
街乗り:10.0km/L
高速:13.0km/L

●中古車価格

相場:18万円~156万円

中古車ミニバン比較まとめ

今中古車でミニバン買うならどれがおすすめ?ってことですが、実際のところそこまでの違いがありません。

どーしてもこのデザインがいい!ってことであればそのモデルの状態がいい車をチェックしていてください。デザイン重視で選んでも失敗のリスクは少ないのかなと感じます。

とにかく走りで選びたい!ってことでしたら、ステップワゴンrg(rgスパーダ)がおすすめです。シビックタイプRにたずさわった方が担当していますのでこれは満足度が高いのかなと思います。

燃費重視で選びたいなら?若干ではありますが、セレナが燃費が良さそうです。ただ、こちらは常に何人乗車なのか?毎回フル乗車しているのか?でかなり変わってきますので、参考値にしてください。

さらに気になるところは、両側スライドドアで選びたい方だと思います。こちらについては今回紹介した3モデルについてはすべての車種で両側スライドドアを採用していますのでご安心ください。

ただ、注意点としてはヴォクシー・ノア・セレナは初代から両側スライドドアを採用していますので、万が一間違って購入してしまったとか、タイミングよく安かったので初代を購入した!という場合でも問題ありませんが、ステップワゴンのみ、2代目まではスライドドアは助手席側のみの設置になるのでご注意ください。

※ステップワゴンは三代目rg型から、運転席側にもスライドドアが追加され両側スライドドアの採用となっています。

大事!中古車購入時の注意点

長くなってしまいましたが、最後に1点「中古車購入時の注意点」を。
注意点は「予算の上限を決めておきましょう」です。

中古車は、その特性上1点モノの商品です。なので、上をみるときりがありません。50万円で購入するつもりだったのに、ふたを開けたら100万円近くお支払い。なんてことも普通にあります。ですので、しっかりと予算を決めてそれに見合った条件の中の好条件車両を見つけてください。

予算をしっかりと決めていることで、いざという時に即決をすることが可能ですので。今回の記事で何かお役に立てましたら嬉しいです。ありがとうございます。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

中古車ミニバン比較2019

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

とにかく車が好き。ただの車好き。スポーツカー2台+軽ジムニーにして3台持ちで車を楽しむつもりでいるただの車バカ。三度の飯の次に車が好きwご飯のうち1回はマックw 今はより多くの車の知識を増やすべくさらに勉強中。愛車RX-8をメインカーに。セカンドカーにJB23を追加(2019年12月)サードカーにJA12?(2020年1月)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【缶スプレーでDIY塗装】過走行車JB23ジムニーのフロントバンパーを缶スプレー塗装してみた

  • 缶スプレーホイール艶あり塗装やってみた!どの缶スプレーできれいに艶がでるの?

  • JB64ジムニーと新型ハスラーはどんな車?ファミリーで使いやすい車どっち?

  • 【もう失敗しない】JB23ジムニーのワイパーアームを100均缶スプレーで塗装してみた!

関連記事

  • 売却時リセールバリューの高い車に注目して賢く新車を買ってみよう2019

  • 【スポーツカーを家族に反対されたら必読】運転して楽しいファミリーカー5選

  • 【かっこいい車に乗りたい!】外車ステーションワゴンの新車おすすめ車種6選

  • 交渉が苦手でも大丈夫!誰でもできる新車を上手に値引きする2つ方法?

  • RX-8購入の注意点!失敗しないおすすめグレードや年式・実燃費・維持費は?

  • 【セカンドカー試乗】ミラジーノ(L650S)はとにかく便利で可愛くて高評価