1. TOP
  2. 中古車
  3. 失敗しない!10万円以下の安い中古車を安全に購入するための知識と注意点

失敗しない!10万円以下の安い中古車を安全に購入するための知識と注意点

10万円以下の安い中古車を安全に購入するための知識と注意点

10万円の中古車は危険!?

10万円で売られている中古車ははたして安全か?と思うかもしれませんが、決して安いから悪い車だとは言えません。

販売店が広告を兼ねたキャンペーンで目玉として10万円や15万円の車を売り出すことがあります。この場合、店側の利益は薄いのですが、宣伝効果が高いのでそれでもいいのです。また、年式や走行距離、車のグレードなどが理由で安く売られている車もあり、車によってはディーラーでのメンテナンスがきっちりできているものもあります。もし気になれば実際に試乗してみて、車の状態を確認しましょう。

ただし低価格帯の車には、故障のリスクがつきもの。5万円・10万円の中古車はほとんどが保証なしですから、購入後に整備費用・修理費用が掛かる可能性は覚悟しておいた方がいいかもしれません。

10万円以下の中古車購入注意点1~3

10万円の中古車を買う場合、注意点が5つあります。まずは車の修復歴・水没車・販売店の利益、という3つをご紹介しましょう。
最初の修理歴車ですが、これは事故などで車のフレームにまで損傷して、修理した中古車のことです。5万円台の中古車の多くは、修理歴車だと言われます。安いのは良いのですが、車の骨格ともいうべきフレームにまで損傷した車を運転するのは大きなリスクが伴います。危険度の高い車である可能性が高いので、あまりお勧めはできません。

次に注意すべきなのが、水没車です。水没車は修理歴車に含まれないので、事前にいくら注意してチェックしていても分かりません。しかし車は精密機械の塊ですから、いったん水につかってしまうと、電装系統にトラブルが起きる可能性が高くなります。

また3つめの、販売店の利益についてもしっかりとチェックを。中古車の中には、車両本体価格が安くても諸費用が高額になることがあります。中古車の購入には、車両本体価格のほか、税金などの法定費用や諸費用が必要で、諸費用の中には販売店の利益分が含まれていることが多いのです。購入前に必ず購入総額を確認しておきましょう。

10万円以下の中古車購入注意点4~5

残りのふたつは、タイミングベルト未交換・車検が無いと言うことです。タイミングベルトはエンジン内にある消耗部品で、目安として走行距離10万キロになると交換だと言われます。10万円の中古車には、タイミングベルトの交換前に売却されているものがあり、購入後に新しいオーナーがベルト交換の費用を払うケースもあります。

事前にタイミングベルトが交換済みかどうか、あるいは金属製のタイミングチェーンかを、確認しておきましょう。タイミングチェーンは走行距離が30万キロくらいになるまで交換しなくていいと言われていますので、よほどの距離を走っている中古車でなければ購入後すぐに交換しなくても良いでしょう。また車検切れの車かどうかも、購入後の経費に大きく反映されます。車検が切れていると、購入後に別途、車検費用が必要になります。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

10万円以下の安い中古車を安全に購入するための知識と注意点

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

みー(楽車どっとこむ 編集長)

みー(楽車どっとこむ 編集長)

とにかく車が好きでスポーツカー2台+軽ジムニーにして3台持ちで車を楽しむつもりでいる車バカ(実現)。三度の飯の次に車が好きwご飯のうち1回はマックw 今はより多くの車の知識を増やすべくさらに勉強中。愛車RX-8を売却…現在メインはCRZ。セカンドカーにJB23(2019年12月)JA12(2020年1月)を追加!インスタはこちら⇒instagram.com/miisan

この人が書いた記事  記事一覧

  • 現行アルトワークス(HA36S)のフロントバンパーおすすめ7選!既製品をほぼ網羅

  • トヨタ86(ZN6型)の現在購入できるカッコいいフロントバンパーおすすめ7選(toyota 86 front bumper)

  • 【ZC33S スイスポのフロントバンパー7選】街乗りやサーキット用なら!バンパー・リップ購入前にチェック(Swift Sport Front Bumper)

  • ホンダCRZのフロントバンパーおすすめ7選+無限アンダースポイラー!バンパー購入前にチェックして欲しい(CRZ front bumpers)

関連記事

  • 【50万円以下】まだまだ現役!格安すぎる中古軽自動車おすすめ車種6選

  • 【スポーツカーを家族に反対されたら必読】運転して楽しいファミリーカー5選

  • 30万円以下で乗る!格安すぎる国産コンパクトスポーツカーおすすめモデル5選

  • 車検が残っていると高く売れるは間違い!?海外に中古車売るなら関係がない(Even if the car inspection remains, it will not sell high)

  • 現代版希望!復活してほしい懐かしい軽自動車4選が超個性のオンパレード

  • 国産ステーションワゴンは時代遅れで不人気?中古車もお得な車種5選厳選