1. TOP
  2. 車の役立つ知識
  3. 売却時リセールバリューの高い車に注目して賢く新車を買ってみよう2019

売却時リセールバリューの高い車に注目して賢く新車を買ってみよう2019

リセールバリューの高い車

車を購入しようかと車種について調べていると「リセールバリュー」という言葉を見かけることがあります。

新車を買う時に、将来の売却時を考えて買うという人は少ないかもしれませんが、いずれ買い替えることを考えると大事なことかもしれません。

ではリセールバリューの意味と、おすすめ車種をご紹介しましょう。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■手間なく愛車を高く売却したい人

手間をかけずに愛車を高く売るなら「ナビクル」車買取サービスがおすすめです。ナビクルを運営するのは東証一部上場企業株式会社エイチームなので、安心して利用することができます。

■愛車の買取価格相場を確認する

ナビクルは、愛車の査定を依頼することができるサービスです。愛車の相場を調べることができるので、買い替え時に参考にしていただけます。 ディーラーでの下取りが好条件であったとしても、買取業者のほうが買取の専門店なので高額査定になりやすいです。

『手間なく愛車を高く売りたい』と思っている方は、ナビクルのサービスが最適だと言えますね。

■査定はスマホで簡単です

車査定 おすすめ
ナビクルならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけないサービスではないので、気軽に利用してくださいね(完全無料)
詳細はこちら

リセールバリューとは?新車で人気の車種はリセールバリューが高い

リセールバリューとは、車を売却するときの価値を意味する言葉です。車の下取りや中古車販売店に売却する場合、車の種類やグレード、メーカーによってリセールバリューが変わってきます。

基本的には、新車で人気の高い車種はリセールバリューが高いと言われます。中古車であってもその車に乗りたい!という層が確固としてあり、中古車としての価値も高いためです。現在で言うと、コンパクトSUVなどは非常にリセールバリューが高い車です。

小型で乗り回しやすいうえに、車高が高いので運転席からの視界が広くて運転しやすいのが理由のようです。最近のコンパクトSUVはデザイン性が高く、スタイリッシュな車が多いせいだとも言われます。車は購入後に買い替えるタイミングがいずれ来るので、売却時の価値・価格を最初から考えて購入することも大事なこと。

もちろん、リセールバリューは次回の車購入資金の一部になりますから、高ければ高いほうがいいんです。

 

リセールバリューが安定的に高いメーカーは?

トヨタ

トヨタ

日本を代表する自動車メーカー、トヨタ。トヨタ車は耐久性が高く人気もあるために、売却時の価格が他社よりも高い傾向にあります。

世界的にもトヨタ車のエンジンの耐久性は、高い評価を受けており、しかも人気車種も多く、海外への輸出車種も多いために中古車で買取されたあとの転売時の価格が高額なのです。

トヨタ車でリセールバリューが高い車種は「アルファード」「ヴェルファイア」です。どちらも新車価格は300万円台と高額なミニバンですが、スタイリッシュな外観に広い室内空間などで、ユーザーの購入意欲が高く、リセールバリューは安定的に高い車種です。

ほかにもハイエースバンも非常にリセールバリューが高い車種。これは海外での人気が高いためで、中古車として買い取った後に高額で海外に転売できるので、他社の同じようなバンと比較すると10万円単位で差がつくこともあるのです。

レクサス

レクサス

高級車の代名詞ともいえるレクサス。トヨタの作るレクサスは車体価格が高額ではありますが、中古車市場での人気が非常に高いブランドです。

車種によっては、新車購入時の金額と比べるとそれほどリセールバリューが高くないと感じるものもありますが、基本的にはどの車種も高めに買い取られていきます。とくにリセールバリューが高いと言われるのが、「LX」「RX」「NX」。これらの車種は海外からの需要がとても高い車です。

「LX」と「NX」は、車体ベースになっているのがランドクルーザー、ハリアーです。

デザイン性の高さからいって、中古になっても海外輸出の人気車です。また「LS」「IS」は、高級セダンとして固定の人気がある車種。この二つについては、年式や走行距離によって価格が変動しますので、売却タイミングを考えて売りましょう。

軽自動車ならダイハツ

軽自動車ならダイハツ

ダイハツは普通車と軽自動車を販売していますが、リセールバリューが高いのは圧倒的に軽自動車です。

中古車市場ではスズキと並んで、非常に高い買取価格で取引されます。軽自動車のジャンルでは、これまでスズキの一人勝ちという感じがありましたが、最近は各メーカーが個性的な軽自動車を開発しています。ダイハツで言えば、スーパーハイト系の軽自動車「タント」がリセールバリューの高い車です。

スーパーハイト系では最も売れたとも言われる「タント」は、新車時から人気が高く、中古車市場でも今なお売れ行きが好調です。

いっぽう、ダイハツの普通車はそれほどリセールバリューが高くありません。ダイハツの車を買うなら、普通車よりも軽。将来の買い替え時の価値を考えるなら、軽自動車を選びましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

リセールバリューの高い車

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

みー(楽車どっとこむ 編集長)

みー(楽車どっとこむ 編集長)

とにかく車が好きでスポーツカー2台+軽ジムニーにして3台持ちで車を楽しむつもりでいる車バカ(実現)。三度の飯の次に車が好きwご飯のうち1回はマックw 今はより多くの車の知識を増やすべくさらに勉強中。愛車RX-8を売却…現在メインはCRZ。セカンドカーにJB23(2019年12月)JA12(2020年1月)を追加!インスタはこちら⇒instagram.com/miisan

この人が書いた記事  記事一覧

  • 100万円以下で購入できるかっこいい中古輸入車おすすめ9選!初めての外車の維持費をざっくり紹介

  • 多走行のマニュアル車「パワーでない?」と思ったらチェックしてみて

  • 庶民でも購入できる中古スポーツカーおすすめ7選!維持費もざっくり紹介

  • スズキハスラーにおすすめのシートカバー7選!適合不適合車紹介します

関連記事

  • 輸入車は人と被らない!レトロでおしゃれなコンパクトカーならこの3車種厳選

  • ゴルフバッグが入る軽自動車・コンパクトカーでおすすめの車種全7選

  • さりげなくかっこいい軽自動車まとめ2019!顔や目つきが超タイプ12選

  • ゴルフバッグが積めるステーションワゴンのおすすめ車種全5選

  • JB23ジムニーにおすすめのシートカバー7選!不適合車記載あり

  • MR-S vs NBロードスター比較!軽量ボディで軽快な走りが味わえるのは?