1. TOP
  2. 車の役立つ知識
  3. 新型ジムニーの納車を早める方法は何する?人気カラーは何色?【新潟】

新型ジムニーの納車を早める方法は何する?人気カラーは何色?【新潟】

新型ジムニーの納車を早める方法は何する?

新型のジムニーの発売から約1ヵ月たちましたが、まだまだ納車の問題は解決していないようですね。

8月に入り、その後ジムニーの納期はどうなったのか?早くなったのか?早く納車してもらう方法はあるのか?新潟ではどのボディカラーのジムニーが人気なのか?など。

過去三台の軽ジムニー(ja12/jb23のmtとat)を乗り継いだ僕が新型ジムニーの納期について実際にスズキディーラーに問い合わせ確認してきましたので紹介させていただきます!

Sponsored Links

新型ジムニーは1週間で1年納期に?

なんと新型ジムニーは、発売から1週間で、当初予定していた台数の3分の2ほどの受注を確保しました。
その結果、新型ジムニー(軽自動車)で納車まで1年ほど。ジムニーシエラでは、1年以上の納期と言われています。

中古車販売店でも、新型ジムニーを新車で購入することもできますが、この場合はじめに振り分けられた台数のみの販売となると思いますので台数はかなり限りがあると思います。

なので、現状新型ジムニーの納車は(新潟では。)1年ということになります。

SUZUKIのディーラー営業マンさんの話によれば、1年の納期期間の間で待ちきれずにキャンセルをするひともいるそう。

他にもメーカーがこの納期1年の間で生産工場のラインを増やして増産させることもないことは無いと思います。でも必ず増産できるとも言えないのですみません。といった話をしていただきました。

新型ジムニーの納車を早める方法はある?

納期が長いとなれば、どうすれば新型ジムニーの納期を短くすることができるのか?を考える方がほとんどだと思います。

例えばグレードを低いものから高いものへと変更することで納期を早めることができるのか?

や、不人気のボディーカラーを選択することで納期を早めることができるのか?と考える方は少なくないはず。

この点についてもスズキのディーラー営業マンさんに確認したところ、グレードやボディーカラーによって納期が変わる事はまずありませんと言うことです。

現在新潟のスズキディーラー各店舗では、月10台ほどのジムニーを確保することができるそうです。

2018年8月2日現在では、120名ほどの購入希望者の方がいらっしゃるそうなので、予定している月10台と言う車の確保が確実にできる場合の話になりますが、現状では納期が最低でもやはり1年以上と言うふうに見ることができます。

確実なことではありませんが、1年間の納期中に「やっぱり購入はキャンセルします」という事は多くありませんが一定数いますので、待てない人のキャンセルがあることで納車が早まる事は確実にあります。

とは言いながらも今現状の納期1年で、購入を決めてらっしゃる方は覚悟決めてらっしゃると思いますのでそのようなことが起こる事は可能性としては低いのかなと思います。

新型ジムニーの人気カラーは?(新潟)

今回新型ジムニーの納期について新潟のスズキディーラー三店舗に確認をさせていただきました。

その際に現在新型ジムニーで人気のボディーカラーは何色か、についてもついでに確認してみたところ。

1番人気はダントツでジャングルグリーンでした。ジャングルグリーンに関してはどこの営業マンさんも口をそろえてって感じでしたので、間違いなく圧倒的に売れているんだと思います。

ジャングルグリーン

2番目(2番人気・3番人気)に多いのがキネティックイエローと、シフォンアイボリーメタリックです。正確な数字を聞いたわけではありませんので、この辺りは各店舗営業マンさんの感覚もあると思いますので参考までに。

シフォンアイボリーメタリック

キネティックイエロー

※写真はどちらもシエラ。

その他のカラーではちらほらといった印象のようです。

個人的にはシルバー(シルキーシルバーメタリック)がかっこいいのかなと思っていますが、シルバーは前機JB23でも購入できるカラーだったためなのか、あまり人気は無いそうです。(このシルバーでの風格はもはや軽には見えませんよね)

ジムニー シルキーシルバーメタリック

新型ジムニーその他のボディカラーはこちらです。


ブリスクブルーメタリック


ミディアムグレー・ブルーイッシュブラックパール・ピュアホワイトパール・スペリアホワイト

新型ジムニーを早く欲しいなら何をすればいい?

新型ジムニーの納期は現在1年程度です。普通車のシエラであればさらに納期は長く、1年以上になっています。

今から、新型ジムニーを出来るだけ早く欲しいなら何をすればいいか?というと。

「出来るだけ早く注文する!」となります。

悩んでいる間にも新型ジムニーの注文は勢いは落ち着いてきていますが確実に増えています。

納期を少しでも早めるならまずは注文してしまうのが間違いありません。

ものすごく悩んでいる方であっても、今ならこの先どんなに短く見積もっても1ヶ月2ヶ月は検討する時間を確保することができると思います。

なので、万が一やっぱりやめたい。と思ってもキャンセルすることができますので(自己責任でお願いします※キャンセルした車はほかの納車待ちの方に流れるだけです)注文してからでも考える時間があると思って大丈夫です。

あとディーラー営業マンさんはボディーカラーなど関係ないとおっしゃっていましたが、それでも不人気のカラーを選んでおくことで、キャンセル待ちと言うように考えたときに、自分に回ってくる可能性は非常に高くなると思いますので、どのボディカラーでもいいと思っているのでしたら、不人気カラーを選んでみるのも方法です。

ぜひ検討してみてくださいね!

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

新型ジムニーの納車を早める方法は何する?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

とにかく車が好き。ただの車好き。スポーツカー2台+軽ジムニーにして3台持ちで車を楽しむつもりでいるただの車バカ。三度の飯の次に車が好きwご飯のうち1回はマックw 今はより多くの車の知識を増やすべくさらに勉強中。愛車RX-8をメインカーに。セカンドカーにJB23を追加(2019年12月)サードカーにJA12?(2020年1月)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【缶スプレーでDIY塗装】過走行車JB23ジムニーのフロントバンパーを缶スプレー塗装してみた

  • 缶スプレーホイール艶あり塗装やってみた!どの缶スプレーできれいに艶がでるの?

  • JB64ジムニーと新型ハスラーはどんな車?ファミリーで使いやすい車どっち?

  • 【もう失敗しない】JB23ジムニーのワイパーアームを100均缶スプレーで塗装してみた!

関連記事

  • 高級プレミアムSUV!コンパクト~フルサイズまで世界的人気車19選

  • 【クレ ルックス】ヘッドライト黄ばみの磨きが簡単すぎてヤバい!5分で新品?

  • 【免許証更新】新潟聖籠免許センターに行く前に知りたい費用や時間って?

  • 【簡単】愛車の相場を知りたい人必見!買取価格を安心・無料で調べる方法は?

  • おすすめの国産・外車ハイブリッド車8選!燃費の良いコスパ抜群のクルマは?

  • 全長4300mm以下の国産車5選!積載量が大きいアウトドア向けのクルマはコレ