1. TOP
  2. 試乗
  3. 現行で買える速い軽スポーツカーを比較!コペン・S660・ワークスどれがいい?

現行で買える速い軽スポーツカーを比較!コペン・S660・ワークスどれがいい?

 2018/12/01 試乗 車の役立つ知識
  1,101 Views
現行で買える速い軽スポーツカーを比較

今回は今現在新車で購入可能なコペン・S660・アルトワークスの人気軽スポーツカーを、実際に試乗した感想等を元に比較してみました。

各車、とても個性が強いのでこの記事をご覧いただいて、少しでも魅力を伝えられることができましたら幸いです!

Sponsored Links

ダイハツ コペン LA400K

オシャレ+速さを兼ね備えているのがコペン

飽きさせないコペン3種の外観を選択できる

現行型コペン最大の魅力はなんと言っても電動オープンに尽きると思います。

軽自動車でここまでの装備をしたダイハツさんには脱帽ですね。

街中で電動オープンをしていたら注目度は抜群ですし、オープン状態で乗ってたらオシャレ感は間違いなしです。またオープンにすることで内装の上品さが際立つので、さらにオシャレ感がアップしますね。

それでもオシャレなだけではないのがコペンのスゴイところ。ターボを搭載したエンジンは低速から力強く加速し、ストレスなく運転できます。

また足回りの味付けも絶妙で普通車感覚に陥ってしまうほどの仕上がりには驚きました。トランクもあり、スーパーやコンビニくらいの買い物なら問題ないレベルの積載性もあります。オシャレで、かつしっかりスポーツカー・スポーツ走行を楽しめる魅力的な1台ですね。

★ダイハツ コペンの実燃費
街乗り:13.0~15.0km/L
高速:20.0km/L

ホンダ S660

誰がなんと言おうとS660はミニNSX!

S660は現代に蘇ったビート

ビート以来のMR駆動軽自動車として登場したS660ですが、この車は乗り手を選ぶ1台だと思います。

とは言っても、運転においてクセはなく、ターボエンジンが元気に活躍し、グイグイと前に進みますし、車体が低くロールも少ないので速度が高くても安心しながら運転でき、コーナーではちょっとコワイくらいによく曲がります。

では、何故乗り手を選ぶと言ったかというと…この車、ほんとうに窮屈!笑

いや、軽自動車だし!2人乗りだし!というのはわかってはいるのですが、先に紹介したコペンに比べるとかなりの狭さを感じます。コペンは幅も高さもある程度余裕がありますが、S660は幅も高さも余裕がなく、身長163センチの私でもきつく感じるほどですので、170センチ後半〜の方は非常に窮屈に感じると思います。

そして室内はもちろん、トランクもないので荷物はまったく積めません。この様な事がありますので、乗り手を選ぶと言わせていただきました。

ただそれでも非常に楽しい良い車です。乗っている感覚は正にスポーツカー。珍しいMR駆動の貴重な1台です。

★ホンダ S660の実燃費
街乗り:15.0km/L
高速:20.0~23.0km/L

スズキ アルトワークス HA36S

日常に溶け込める万能な相棒的スポーツカー!

スズキ アルトワークス HA36S

最後は現行型アルトワークスになりますが、ここまでご紹介した2台とは少しボディ形状的に変わりますが、この車は衝撃的な1台です。670キロの超軽量な車重にターボエンジンが相まって強烈な加速を楽しめます!

ほんと、低速の加速は普通車より全然速いです笑

また個人的に1番良かったのがシフトフィール。クイックシフトと変わらぬコクコクとしたフィーリングは運転を一層楽しませてくれますし、専用レカロシートは安定したホールド感に腰の負担を全く感じない座り心地です。

そして、ドアの枚数も5ドアです。日常での使い勝手も抜群ですし、強引にファミリーカーとしての利用にも問題ありませんのでまさに相棒感覚な1台です。

★スズキ アルトワークスの実燃費
街乗り:12.0~15.0km/L
高速:16.0~20.0km/L

今新車で買える軽スポーツカーまとめ

新車で買える軽スポーツカー3台をご紹介させていただきましたが、簡単にまとめると…

コペン「オシャレで速くてちょっとしたお出かけにも使える」

コペン「オシャレで速くてちょっとしたお出かけにも使える」

S660「カッコよくて速いけど、積載性0(皆無)だから割り切って乗る」

S660「カッコよくて速いけど、積載性0(皆無)だから割り切って乗る」

アルトワークス「オシャレではないしカッコいいかは好みが分かれる。ただ速さはピカイチで日常的に使える万能車」

アルトワークス「オシャレではないしカッコいいかは好みが分かれる。ただ速さはピカイチで日常的に使える万能車」

といったところかなと思います。

1つ確実に言えるのは3台全てほんとうに楽しくて良い車たちってことなんです。

実際に見て、触れて、試乗してみたので間違いありません。

ご紹介した3台は当サイトにて各車記事がありますので、是非ご覧ください。この記事を見ていただいて、今後のカーライフに役立ててもらえたら幸いです。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

現行で買える速い軽スポーツカーを比較

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人とかぶりたくないならコレ!個性溢れる面白い国産車5選

  • あえてインチダウンでキメる!?36ワークス14インチおすすめホイール4選

  • 36ワークスの足元を大きく見せる16インチで履かせるならコレ!オススメホイール5選

  • 36ワークス純正サイズの15インチで履かせるならコレ!スオススメホイール5選

関連記事

  • MR-S vs NBロードスター比較!軽量ボディで軽快な走りが味わえるのは?

  • 車高1550mm以下の国産SUVはどれ?立体駐車場に停めやすい5車種大公開

  • 【スイフトスポーツ 試乗】zc32s型CVTスイスポはスポーツ走行を楽しめる車

  • 【セリカgt-four 試乗】THE名車で魅力的すぎる存在は超スポーツカーでした

  • かっこいいのに不人気車となった国産SUV!今だから人気おすすめ車種7選

  • 車の下取りと車買取の違いは?メリットデメリットを知れば高く売れる!