1. TOP
  2. 車の維持費
  3. 車の維持費いくらかかるの?車を持つ費用税金・保険料・金利について

車の維持費いくらかかるの?車を持つ費用税金・保険料・金利について

車の維持費いくらかかるの?

車は購入後のお金がかかります。わかっていても、月々の維持費は車に乗り始めてから初めて実感するコストです。購入後の維持費で苦労をしたくないのなら、事前に維持費の目安を知っておきましょう。買っただけでは出費が終わらないのが、車なんです。

Sponsored Links

車の維持費で高いのは、税金と保険料

車の維持費として考えておくべきなのは、

  • 車関係の税金
  • 車の保険
  • ローン金利
  • 走行に関するコスト
  • 整備・車検代

です。このうち、金額が大きいものは車関係の税金・保険料・金利。この三つを順番に見ていきましょう。車にかかる税金は、大きく二つに分かれます。車を購入するときにかかる税金と、車を所有している間ずっとかかってくる税金です。

まず購入時にかかるのが、自動車取得税と自動車重量税、そして消費税。購入時の税金は金額が多いですが、一時的に支払うものですから、ダメージはそれほど大きくありません。

それよりも、所有期間じゅう毎年かかってくる税金がつらいコスト。自動車税と重量税です。軽自動車の場合は、軽自動車税と重量税です。自動車税は車の排気量によって決まっていて、乗用車にかかる税金は3~10万円が目安です。

こちらは、4月1日付で車を所有しているオーナーに支払い義務があります。4月下旬になると、納税通知書が登録住所に届くようになっています。ちなみに中古車を購入したときには、4月1日の段階で車を所有している人が支払うので、次の4月1日まで所有するまでは支払いは必要ありません。

自動車重量税についても、車検を受ける際に次の車検までの期間分を納税する税金です。新車の場合は3年分になりますし、それ以降、もしくは中古車を購入した際の車検時には2年分納めなくてはいけません。

自動車重量税は、車の重さで課される税金です。軽自動車なら1万円くらいですし、大きな車になればその分重量が大きくなるので2万円から2万5千円くらいです。やはり、車検時に支払いのタイミングになるので、中古車を購入して車検が残っているような車両の場合は支払いの必要がなくなります。

車の保険料は補償内容によって高額に

税金の次に高額な車の維持費は、自動車保険料です。自動車保険には二種類あり、ひとつは全員が必ず加入しなくてはならない、強制保険の自賠責保険。自賠責保険は保険料が一律で、月々の保険料は1000円程度ですから、それほどお財布に響きません。

しかし、保険料がお安いはいいのですが、自賠責だけでは補償内容が足りませんので、任意の保険に加入することになります。

任意保険への加入は強制ではありませんが、万が一のことが起きてしまったら?と考えて入っている人が多いでしょう。加入していると安心ですが、任意の保険ですから保険料には大きな幅があります。補償内容によっては高額な保険料になってしまう場合も珍しくないので気をつけましょう。

少しでも保険料を安くしたい場合は、車両価格が安い中古車のような気軽に乗りだせる車を乗り、「車両保険を付けない」をすることで、年間の保険料を安くすることができます。

車のローン金利も大きなコスト

さらに、忘れがちなコストがローンの金利です。車は高額な買い物ですから、キャッシュで一括払いする人は少ないでしょう。ローンは月々の返済額のなかに金利が含まれており、返済当初はほぼ金利だけを払っていると言ってもいいくらいです。

車のローンも年単位で払うものですから、金利の計算はシビアにしておきましょう。場合によっては残価設定ローンという、将来の車の下取り価格を差し引いた金額をローン額に設定し、借入総額を低くするローン形式も選べます。

残価設定ローンだと月々の返済額がとてもお値打ちになるので、上手に取り入れたい支払方法です。ただし、ローン完済後も車は自分の所有にならず販売店に返済するというリースに似た形になりますので、注意が必要です。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

車の維持費いくらかかるの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

とにかく車が好き。ただの車好き。スポーツカー2台+軽ジムニーにして3台持ちで車を楽しむつもりでいるただの車バカ。三度の飯の次に車が好きwご飯のうち1回はマックw 今はより多くの車の知識を増やすべくさらに勉強中。愛車RX-8をメインカーに。セカンドカーにJB23を追加(2019年12月)サードカーにJA12?(2020年1月)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【缶スプレーでDIY塗装】過走行車JB23ジムニーのフロントバンパーを缶スプレー塗装してみた

  • 缶スプレーホイール艶あり塗装やってみた!どの缶スプレーできれいに艶がでるの?

  • JB64ジムニーと新型ハスラーはどんな車?ファミリーで使いやすい車どっち?

  • 【もう失敗しない】JB23ジムニーのワイパーアームを100均缶スプレーで塗装してみた!

関連記事

  • 車の年間維持費を安くしたい!具体的な節約できる3つの方法は?

  • タントの維持費は安い!新車も中古車も選べるタントで維持費を節約するなら?

  • 毎日が楽しくなる軽スポーツカー!コペン?S660?中古がおすすめ全6選

  • 日産ノートは月1万7千円で維持可能!コンパクトカーの中でも優等生的維持費で◎

  • パッソの維持費は安い!月1万7千円から軽自動車並みに安く維持の出来る車種なら

  • ランクル80の年間維持費は高い?ディーゼル1ナンバーなら維持できる人急増