1. TOP
  2. 中古車
  3. 【意外すぎ!スポーツカー以上】今だから乗りたい!安くて速い中古車5選

【意外すぎ!スポーツカー以上】今だから乗りたい!安くて速い中古車5選

 2019/03/20 中古車 車の役立つ知識
  3,413 Views
MAYBE-SPORTSCAR

速い車、スポーツカーといったらどんな車を思い浮かべますか?

GT-R、スープラ、RX-7、ランエボ、インプレッサ、S2000、、、たくさんの車がありますよね!ただ、速い車と思われていない車でも実はスポーツカー並み…それ以上の性能を持っている車も意外とあるんです。要するに羊の皮をかぶった狼的なクルマってこと。

私も「速い車」ってことならスポーツカーばかりに目がいってしまうので、始めて知った時はかなり驚きました!今回はそんなスポーツカー並みのハイスペックな車達をご紹介したいと思います。安くて速い車を探している方は特に参考にしてみてください。

Sponsored Links

マツダ マツダスピードアテンザ

mazda-speed-atenza

今やディーゼルで一躍有名になったアテンザですが、初期モデルには過激なモデルがあるのをご存知でしょうか。登場は2008年。セダンがベースになっていて新車販売時の価格は300万円程度。セダンよりも10センチほど長くなっていますがほぼセダンと同じです。

カタログ値で272PS、トルク38.7㎏と超ハイスペックな上に4WDを設定しているんです。まさにマツダ版ランエボ、インプレッサといったところでしょうか笑

ただ、見た目がシンプルなせいかあまり人気が無いみたいですが、そのおかげで中古相場では80万〜購入可能と意外に安価で乗り出せる1台です。

マツダスピードという希少なグレードですので、この先プレミアが付いてしまうなんてこともあるかもしれません。4WDですので、雪国の方にもオススメの1台ですね!

●中古車価格相場:58.0万円
●実燃費:8.0~13.0km/L

トヨタ ブレイド

toyota-blade

オーリスをベースとしたハッチバックモデル車ですが、なんとこの車3.5L、V6エンジンを搭載したモデルがあり、当時では自主規制ギリギリの280PSだったとか。当時トヨタの最上級ハッチバックモデルとして登場した「マスターG」グレード。見た目は大人な雰囲気なのにボンネット開けたらハイスペックですからびっくりですね笑

そして内装の仕上がりと静寂性が抜群とのこと。

3.5Lモデルのブレイドマスターは中古相場でなんと100万を切っている状態です。ただ玉数が少ない為良い車両が出たらすぐに買ったほうが良さそうです。

●中古車価格相場:64.9万円
●実燃費:9.0~13.0km/L

トヨタ カローラGT

toyota-carolagt

車好きな方なら4A-Gエンジンはご存知だとは思いますが、AE86や初代MR2に搭載されていた1.6Lスポーツエンジンで、今だに人気かつ日本の名機の1つとも言われていますね。

そんな素晴らしいエンジンを搭載したカローラがあることをご存知でしょうか?実は歴代の型式 AE92、AE101、AE111….それぞれに4AG搭載モデルがあるのです!

toyota-carolagt16

見た目は普通のカローラなのにエンジンは「4A-GE」+6速MTでスポーツモデルなんて、めちゃくちゃかっこいいですよね笑

各モデルの玉数は少なく、かなり希少になっていますので、欲しいモデルが出てきたら即購入をオススメする1台です。

●中古車価格相場:79.0万円
●実燃費:5.0~12.0km/L

三菱 ギャランVR-4

mitubisi-galant

三菱と言ったらランエボが出てきますが、ご紹介するギャランVR-4もなかなかすごい車なんです。V6エンジンを搭載し、280PS・トルク37㎏で4WDと最早スポーツカーです笑

実際に乗っていた方に聞くと、加速感はランエボと変わらないくらいだと言っていました。ちゃんとマニュアルもありますので、サーキット走行で使っている方も少なくはないそうです。

ちなみに調べてみると。92年登場の初代ランエボは、ギャランVR-4の「4G63ターボエンジン」を搭載していましたのでやはり加速感は同等と思っていいようですね。

スペックが高い車ですが、ランエボの人気のせいか中古相場は50万〜130万円程度で購入可能。狙い目な1台ではありますが、中古車市場でも数台しかありませんので欲しいと思っていた方はすぐにでもチェックしてみてください。ランエボももちろんいいですが、もう少し大人な雰囲気なギャランに乗るのもアリかなと思います。

●中古車価格相場:124.0万円
●実燃費:6.0~13.0km/L

スズキ スイフトRS

スイフトRS

現在非常に人気好調なスズキスイフトシリーズ。

特にスイフトスポーツは圧倒的な人気ですが、ご紹介するスイフトRSもなかなか侮れないんです。まず非常に評価が高いのが足回り!これには世界中から絶賛の声が上がったそうで、この1台で世界からスズキに対する意識が変わったとも言われています。

少し硬めなセッティングでスポーツ感を演出しているそうです。そしてスイフトスポーツとは違う少し落ち着きがありつつもノーマルのスイフトとは差別化を図ったエアロは大人な仕上がりかつスポーツ感も取り入れたデザインですね。もしかするとスイフトスポーツと同じくらいかそれ以上メーカーがこだわって作った1台だと思います。

現行RSは150万からとまだ安くはないですが、前型は50万から購入可能です。スイフトスポーツとはまた違ったスポーツ感を味わえる1台ですね。

●中古車価格相場:69.9万円
●実燃費:14.0~18.0km/L

スバル レガシィ BE型

スバル レガシィ BE型

スバルのスポーツセダンとして未だに人気の高いレガシィ。今回ご紹介するのはBE型レガシィ。

スポーツセダンというジャンルではありますが、性能はスポーツカーとして認められており、実際にレースなどでも活躍していました。

搭載されているエンジンはインプレッサと同じEJ20型エンジンを搭載しており馬力は260PS、最大トルクは32.5㎏を発生する高スペックエンジンを搭載しています。

燃費は街乗りで6〜7㎞、高速走行では7〜9㎞ほどのようです。中古相場では50万円程から購入可能と非常に安価で購入可能。加速はインプレッサ並、乗り心地はインプレッサとは違いソフトな味付けになっており上品な乗り心地になっています。

50万円台でインプレッサと同じ感覚を味わえるレガシィは非常にオススメな一台ですね。

●中古車価格相場:76.0万円
●実燃費:6.0~9.0km/L

安くて速い車まとめ

まさかと思う車が、実はスポーツカーばりのスペックを持っていて驚きですよね。そして1番の魅力は価格が安いこと!安くて速い車最高ですよね笑

安いことの理由はやはり、各車輌にはその上のモデルや人気のスポーツカーがいたりする影響が出ているんだと思います。

ただ記事を読んでいただいておわかりになられたと思いますが、そうじゃない車(例え人気がない車)でも素晴らしい性能がある車があるんですよね。私も今回記事を書いている中で改めて「こんな車があったんだ」「こんなにスペック高いんだ」と思わされました。

まだまだ羊の皮を被った狼達はたくさんいると思います。これからもご紹介していきたいと思います!

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

MAYBE-SPORTSCAR

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • カーボンショートアンテナ付けてみた!お手軽ワンポイントカスタムならコレ

  • お手軽カスタム!ナンバーを簡単にオシャレにするセイワアクセサリーボルト取付けた

  • ネオプロトフットレストは36ワークスには欠かせない逸品!足元の頼れる相棒

  • 【モンスタースポーツ ピラーメーターカバー】追加メーター付けるならコレも一緒に!

関連記事

  • 【50万円以下】まだまだ現役!格安すぎる中古軽自動車おすすめ車種6選

  • パジェロミニとジムニー買うならどっちがいい!?購入前に燃費や走行性をチェック

  • 軽バンって楽しい!冷静に考えたら使える用途万能過ぎてヤバい

  • 修復歴のある車は本当に危険?上手に購入する方法や失敗せずに売買する方法は?

  • 輸入車は人と被らない!レトロでおしゃれなコンパクトカーならこの3車種厳選

  • 再び大流行!?ミニ四駆初心者が勢いでミニ四駆買ってみた2019!