1. TOP
  2. 中古車
  3. 60万円から乗る!スポーツカーより速い?手頃な格安スポーツセダン4選

60万円から乗る!スポーツカーより速い?手頃な格安スポーツセダン4選

 2019/02/21 中古車
  873 Views
スポーツカーより速い?手頃な格安スポーツセダン4選

今回は60万円から乗る格安スポーツセダンをご紹介したいと思います。スポーツセダンといえばインプレッサやランサーエボリューション、スカイラインシリーズにマークIIなどが有名ですが人気がありどれも高価であり、最低グレードで過走行な車輌でようやく60万円ほどから購入可能なのが事実。

程度そこそこで良いグレードを購入しようとすると軽く100万円オーバーで手が出せませんよね。

そこで今回は同じくらいのスペックがあり、60万円で程度の良い車輌が購入できるスポーツセダンをご紹介したいと思います。

Sponsored Links

ホンダ アコードユーロR CL7

ホンダ アコードユーロR CL7

ホンダ アコードユーロR CL7

シビックの上位モデルとして開発されたアコード。クラウン同様に長年にわたって愛されているホンダのセダンです。そんなアコードにはユーロRというスポーツグレードがありますので今回ご紹介させていただきます。

ご紹介するCL7型アコードユーロRに搭載されるエンジンはFD2型シビックタイプRやDC5型インテグラと同じK20A型エンジンが搭載されており最大馬力220PS、最大トルク21㎏と非常に高スペックNAエンジンを搭載しています。

クロスミッションはDC5型インテグラと同じ6速マニュアルトランスミッションを採用しています。そして足回りがかなりこだわって製作されたそうで、社外のダウンサス等を使用すると乗り心地が悪化してしまうそうです。

純正の足回りの完成度の高さが伺えますね。燃費は街乗りで7〜10㎞、高速走行では10〜13㎞ほどのようです。

DC5型インテグラのセダン版と言っても過言ではない1台。ぜひ乗ってみてはいかがでしょうか?

トヨタ アルテッツァ

トヨタ アルテッツァ

AE86の再来として話題となったアルテッツァ。今では珍しいミドルセダンとして貴重な1台ですよね。

アルテッツァに搭載しているエンジンはMR-2やセリカに搭載している3S-GEのNAエンジンを搭載しており、馬力は210PSを発生し最大トルクは22㎏を発生します。

アルテッツァ最大の魅力はFR駆動という事で、ドリフト走行などにも使用できますし純粋にFRを楽しみたい方でも使えることです。

燃費は街乗りで8〜9㎞、高速走行では、10〜12㎞ほどとなっています。安価でドリフト走行やFR車を楽しみたい方にオススメしたい1台ですね。

日産 スカイライン350GT V35型

日産 スカイライン350GT V35型

日産の名車の1つであるスカイライン。今尚絶大な人気があり、なかでも32.33.34型は有名ですよね。今回ご紹介するのは34型の後に登場したV35型スカイライン350GTをご紹介したいと思います。

V35型スカイラインに搭載しているエンジンは従来のスカイラインを象徴する直列6気筒エンジンを廃止し、V型6気筒エンジンを採用しました。馬力は280PS、最大トルク37㎏と非常に高スペックエンジンを搭載しております。またトランスミッションも6MTとなっておりスポーティな仕様となっています。

燃費は街乗りで6〜8㎞、高速走行では8〜10㎞ほどのようです。

歴代スカイラインとボディの形状や、丸型テールランプの廃止などスカイライン好きからはあまり気に入られていないということもあり高スペックながらに、今なら安価で手に入ります。

新世代スカイラインの立役者となったV35型スカイライン。是非乗ってみてはいかがでしょうか?

スバル レガシィ BL型

スバル レガシィ BL型

インプレッサと同様の人気を誇るレガシィ。今回は4代目にあたるBL型レガシィをご紹介したいと思います。

BL型レガシィにはインプレッサに搭載されているEJ20型エンジンを搭載しており、馬力260PS、最大トルク35㎏を発生する高スペックエンジンを搭載しています。また、このモデルからツインスクロールターボを採用しており、2000rpmから最大トルクを発生させることで圧倒的な加速を得ています。

また、乗り心地も先代レガシィ同様にインプレッサとは違う味付けとなっており、運転していても不快な思いがしない固すぎず軟らかすぎないちょうど良い仕上がりになっているそうです。

燃費は街乗りで7〜9㎞、高速走行では9〜11㎞ほどのようです。少し大人仕様なインプレッサの立ち位置にあるレガシィ。

加速はもちろんながら、快適な乗り心地も味わいたい方にオススメですね。

手頃な格安スポーツセダンまとめ

今回は60万円から乗るスポーツセダンをご紹介しました。どの車も非常に高スペックな車ばかりですよね。

加速がいいのはもちろんですが足廻りの良さなどの魅力もあります。

ただ、上位グレードがあったり過去の名グレードなどと比べられたせいで不人気だったり影に隠れてしまったりしているだけでよく見てみると非常にいい車ばかりなんです。

でも、そのおかげもあり価格が非常に安価ですので下手なスポーツカーを買うよりもお得なのかなとも思います。安い車は悪い車なのではなくただただ評価されづらい環境にあっただけなのかもしれませんね。また同じような車たちを紹介できたらなと思います。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

スポーツカーより速い?手頃な格安スポーツセダン4選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人とかぶりたくないならコレ!個性溢れる面白い国産車5選

  • あえてインチダウンでキメる!?36ワークス14インチおすすめホイール4選

  • 36ワークスの足元を大きく見せる16インチで履かせるならコレ!オススメホイール5選

  • 36ワークス純正サイズの15インチで履かせるならコレ!スオススメホイール5選

関連記事

  • 【250万円以下】中古ミニバンで今買い得なおすすめ6車種厳選してみた

  • 【安く乗り出せるスポーツカー】初心者におすすめしたい人気スポーツカー5選!

  • ゴルフバッグが積めるセダンのおすすめ車種全6選

  • 【10万円~】普段の足からサーキットまで!幅広く使える格安軽自動車5車厳選

  • 【買い時】手が届くかも!?今買っておきたい中古4WDスポーツカー5選厳選

  • 車検が残っていると高く売れるは間違い!?海外に売るなら関係がない