1. TOP
  2. 車の役立つ知識
  3. CRZの維持費は月3万円!大学生には厳しい?燃費重視で選ぶならやはりコレ

CRZの維持費は月3万円!大学生には厳しい?燃費重視で選ぶならやはりコレ

 2019/01/11 車の役立つ知識 車の維持費
  1,863 Views
CRZの維持費は月3万円!大学生には厳しい?燃費重視で選ぶならやはりコレ

ホンダは昔からスポーツカーに力を入れていますが、とくにCRZは、走りの楽しさ、ときめきを重視したスポーツカーです。

フロントシートも広めで、車内も快適。走り始めるとエキサイティングで積極的に攻め込みたくなる車です。

パーソナルクーペの理想形とも言われ、ハイブリッド車でもある点も評価され、発売当初から大きな話題を呼びました。今もなおユーザーの満足度が高い車ですが、スポーツタイプの車は維持費が高額になりやすいと気になる方も多いと思いますので調べてみました!

Sponsored Links

CR-Zの自動車税・重量税・自賠責保険

CRZの年間維持費の合計は、年間で約5万5000円

CRZの年間維持費

この合計は年間に必ず払うことになる自動車税にくわえて、2年ごとの車検時に支払う「重量税」と「自賠責保険」の費用が含まれています。

この金額に「ガソリン代」や「任意保険料」、タイヤやオイル交換のための「メンテナンス代」、点検や2年ごとの「車検整備代」の半額分などを合計すると、年額で約30~35万円かかる計算です。

燃料費や任意保険料、車検整備代を含めた年間維持費は約30~35万円

 

年額にして約5万円の幅があるのは、CRZはグレードごとにエコカー減税の対象になっている車・対象外の車があるから。エコカー減税ありのグレードの場合、年間維持費の目安は30万円ほどになり、エコカー減税なしだと約35万円は必要になってきます。

エコカー減税がいつまで続くのかわかりませんので、減税なしとして計算すると月額の維持費が3万円弱と、決して安い維持費ではありません。それでは、この合計金額の内訳をざっくりと見ていきましょう。

CR-Zの自動車税

CRZの自動車税は、年額で3万4500円です。

CRZの年間維持費

自動車税は毎年4月1日時点での車の所有者に対して課せられる税金で、金額は車の排気量ごとに決まっています。

CRZは排気量が1500㏄の車で、ホンダで言うならフィットやステップワゴン、トヨタ車ならアクアなどと同じ税額です。もちろん、この自動車税はCRZを所有している限り毎年かならずかかる税金です。

CR-Zの自動車重量税

CRZの自動車重量税は、年額で7500円です。

CRZの年間維持費

自動車重量税は車の重量ごとに税額が決まり、0.5トンごとに値上がりしていきます。CRZの車両重量は1150~1200キロで通常なら1万2300円の税額ですが、エコカー減税が実施されている間は対象となる車には減税がされます。

CRZのなかでもエコカー減税対象車になるグレードなら通常より25%の減税で、自動車重量税は7500円です。

CR-Zの自賠責保険

自賠責保険は必ず加入しなくてはいけない保険です。

目安として、年額で約1万3000円。自賠責保険料は車検時に2年間分をまとめて支払いますので、2年ごとに約2万6000円が必要になります。

これ以外に任意で加入する任意保険があり、こちらの金額の目安は年に約7万円。任意とはいえ、万が一の事故のことを考えると加入しないわけにはいかないので、こちらも維持費の中では大きなウェイトを占めるコストです。

CR-Zの車検代

さて、先ほどの合計に、車検整備代の目安をつけくわえてみましょう。

CRZの車検代としては5万円ほどが一般的です。乗り方にもよりますがそれほど整備費用が高額になる車ではないので、5万円ほどを計算しておけば、まず安心でしょう。

ちなみにCRZは2017年に生産が終了し、現在購入したいと思うなら、中古車を手に入れるしかありません。CRZはクーペにハイブリッド機能を付帯させた車で、今でも非常に人気が高い。

中古市場でもあまり値崩れしておらず、購入時の車両価格も高額になります。維持費と合わせて、それなりの金額を払えるか試算してから購入を検討するといいでしょう。

CR-Zの維持は大学生には厳しい

ここまで読んで頂ければ、CRZの維持費が決して安くはないことがわかって頂けるかと思います。

現在購入できる中古車相場でも、走行距離10万キロの車両が最低でも60万円~は必要になります。これはATの相場なので、コレがMTじゃなきゃ意味がないと思えば相場はさらに上がって70万円~80万円になってしまい、タイヤだったりホイールを好みのものにしようと思えば簡単に100万円が必要になります。

これを一括で支払えるのでしたら維持費はギリギリ考えられなくもない程度となりますが、ローンを組むとなるとさらに(5年返済で)約2万円近い金額を月に必要となりますのでさらに維持が難しい状況と言えます。

維持費の計算をする際には、しっかりと本体代金を含めた上でいくら必要なのかと計算することが重要です。

とは言え、燃費は明らかに他スポーツカーよりも優れていて街乗り14km/L、高速17~20km/L。なので毎日乗るような人であれば候補の1台として外せません。燃費重視で選ぶならCRZしか選択肢はないですよね。

コペンの維持費は月2万円~大学生も維持可能!初めてのスポーツカーにも最適

車の維持費はおさえたいけど、それでも絶対スポーツカーに乗りたい!とお考えであれば、コペンはいかがでしょうか?お時間がありましたら、こちらもチェックしてみてくださいね。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

CRZの維持費は月3万円!大学生には厳しい?燃費重視で選ぶならやはりコレ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yasu

yasu

音楽を愛する(?)現役整備士yasuです。愛車はホンダバモス。ドラムを積むため使い勝手の良い軽バンが好みであります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新型ワゴンRfx(HYBRID)試乗!軽初搭載のヘッドアップディスプレイが優秀すぎる

  • 軽トラが高く買取される理由!高額査定を確実に狙うイチバン簡単な方法はコレ!?

  • 【車検に通すためのマフラーの選び方】サイレンサーを付けるだけじゃダメ!?

  • 長持ちする車が欲しい!耐久性の高いメーカーとクルマの選び方

関連記事

  • 中古車の納車までの期間は?車検有なしで変わる納車が早い・遅い中古車

  • 国産ステーションワゴンは時代遅れで不人気?中古車もお得な車種5選厳選

  • 車の年間維持費を安くしたい!具体的な節約できる3つの方法は?

  • MR-S vs NBロードスター比較!軽量ボディで軽快な走りが味わえるのは?

  • ゴルフバッグが入る軽自動車・コンパクトカーでおすすめの車種全7選

  • 【50万円以下ミニバンをおすすめしない理由】格安車が極上車となる購入条件とは?