1. TOP
  2. 車の役立つ知識
  3. 【楽車】中古車購入失敗する人と成功する人の違い?予算は逆算すると失敗しない

【楽車】中古車購入失敗する人と成功する人の違い?予算は逆算すると失敗しない

中古車購入失敗する人と成功する人の違い?

過去に中古車を買って、1度でもすぐに故障してしまい苦い思い出がある人からすると「中古車ってすぐ壊れるよね」と、トラウマ的にずっといやな気持ちを引きずっているように思います。

が、コレが中古車を何台も買っていても「なんでみんな高い新車を買ってるの?」と、逆に中古車を買わないと損でしょ。と考えている人もいるのですから不思議なことですよね?

トラウマになるほど失敗する人はどうして失敗してしまうのか…気になりますよね?

今回はどうして中古車の購入で失敗する人と成功する人がいるのかについて紹介します。

初めて中古車を買うつもりで心配な人、過去に中古車の購入で失敗してしまった人、中古車の購入で失敗してしまったけど次こそは上手く購入したいと考えてる人。の参考になれば嬉しいです。

Sponsored Links

中古車購入で失敗する人

中古車を買うとき、どのように探しているでしょうか?

最近だとインターネットで調べられるので「ネットで探す」という方は多いと思いますので、ネットから失敗しない中古車を探す際の方法について書いていきたいと思います。

ですが、ネットでは2つの探し方がありますので確認してみましょう。

1つは個人売買です。

個人売買というのは、ヤフーオークションだったり、最近だとメルカリでも個人間で中古車の売買ができますよね。中古車の購入を検討している方であれば、どちらもご存知の方は多いと思います。

もう1つが大手中古車情報サイトです。

大手であればカーセンサーとグーネットが有名です。この2つを知っていれば基本的には他は知らなくて大丈夫です。

カーセンサーとグーネットは、業界トップクラスの中古車登録台数があり、この二つを利用していれば日本国内ほぼすべての中古車を検索することができると思いますので、もし利用したことがない方はぜひこの機会に利用してみてください。

中古車をネットで購入するのでしたら上記ふたつの探し方があります。

が、実はこの2つのどちらかを利用することで失敗の確率が上がってしまうのですが、あなたはどちらを利用していましたか?

 

失敗する人が選ぶのは?…

失敗する人が選んでいるのが「個人売買」です。なぜ個人売買では中古車購入を失敗するのでしょうか?理由は簡単です。個人売買だと中古車の車の状態が良いのか悪いのかがわからないためです。

個人売買で車を購入したことがある方なら分かると思いますが、売り手の方に車の状態を質問することがあるかと思います。

そしてこの時に(もう少し具体的ではありますが。)「車の状態はどうですか?」「問題はないですか?」と質問する方は多いと思いますが、この時、売主さんはほとんどの場合「機関は良好です」とあなたにお伝えすると思います。

この質問に「状態が悪いです」といってくる人はまずいないでしょう。

よほど状態の悪い車で見るからにスクラップ状態の事故車だったり、エンジン不具合で動かなくなっている車でなければ、わざわざダメな車です。と言っては来ないです。

個人売買のエンジン良好は根拠なし

不具合はありません。

走行に異常はありません。

エンジン、ミッション良好です。

個人売買ではこのように、「年式のわりには良好です。全く問題がありません」と言う記載があり、年式は古いですが状態は良いですとアピールしている売り主は多いです。ですがこのような言葉に一切の根拠はありません。

中古車の状態が良い悪いの判断は個人によっても感覚が違いますし、当然新車のような状態から見れば、販売から10年も経った中古車が状態が良いわけはありません。


よほど定期的なメンテナンスをしているとわかる中古車ではない限りそのようなことに根拠はなく、状態がものすごく良いと言う事はないと考えるのが普通です。

車の購入は決して安くはなりません。だからこそ誰もが失敗したくは無いのです。でも失敗したくないと言いながらなぜ失敗する人はいるのでしょうか?

答えはものすごく単純です。失敗する人の多くは、「価格」で決めているからです。

その点、大手中古車情報サイトなら、クルマの状態を具体的に『評価点』でチェックすることができます。

カーセンサー上で実際に確認できる車両品質評価書です↓
(現在販売されている中古車とは一切関係ありません)

カーセンサー上で実際に確認できる車両品質評価書です

中古車販売店外部の機関が公平な立場で査定をして点数を付けているので、中古車を状態から選ぶ際に、誰でもしっかりと目安にして判断することができるので、ぜひチェックするようにしてください。

予算の立て方を間違うと失敗する

車を買うときは誰でも必ず予算を決めると思いますが、失敗する人はこの予算の立て方がまず間違っているので、失敗しやすいのです。

中古車はそもそもその特性上から、同じものが2つと存在しません。たとえそれが同じ車種で同じグレード、同じ年式、同じ走行距離でも、です。

使っている人が違えば運転の仕方は違いますしメンテナンスの状況も大きく変わってきます。

エンジンオイルの交換を定期的に5000キロで交換する方もいれば、誰にも言われなければ、車検ごとでしか交換してないという方も珍しくありません。

このような状態であれば、年式が同じとか走行距離が同じとかでは、全く車の状態は判断することができません。

ですが失敗する人と言うのは1番に価格を重視します。そのため状態は後回し。

お得に中古車を購入することが悪いことだとは思いませんが、「モノ」には相場があり、相場からみてかなり安くなっている車にはそれ相応の理由があることを知ってください。

なので、予算は買主が独断で決めるのではなく、欲しい車種の相場をみて「予算はいくら」を考えなくてはいけないんです。

かなり極端な話をしますが、フェラーリの中古車を買うときに、お金がないからと「予算50万円で」という方がもしいるのでしたら、それはやはり失敗する人なのかなと思います。

価格最重要視派の人は失敗する

そのままズバリの意味になりますが。

どの車種でも同じですが…軽自動車でもフェラーリでも、1番安い中古車を探す方は失敗します。失敗しやすいです。

もしかするととても真面目な方は、中古車販売店の人がすぐに壊れるようなボロボロの車を売るわけは無い。と思っているかもしれません。そのような人は、ひとを疑わず、人としてとても良いことだとは思いますが、中古車を購入する際はもう少し慎重に考える必要があるかもしれません。(絶対ではありませんが、そのような業者もいるかもと頭の隅に入れておくと良いと思います)

予算は相場から考えると失敗しない

先にお伝えしたように、予算は相場から考える必要があります。

トヨタアクアの中古車の場合で相場を見てみましょう。アクアの中古車は120万円くらいが相場価格です。(相場価格(相場)は、「アクア」の需要(買い)と供給(売り)によって決まる一般的な取引価格のこと。)

どのように中古車の相場価格を見れるのかというと、カーセンサーをチェックします。

はじめにトヨタのアクアをチェックして、「全国」の中古車で表示した画面を表示します↓

全国に6743台の中古車があるということですが、この状態で矢印のところの「絞り込み」をタップしてください。

中古車の相場価格カーセンサー

(カーセンサーアプリを利用しています)

すると…

「価格」と書かれたグラフが表示されます。

このグラフは全国にあるアクアの中古車のすべての価格を左から下限、右へ上限として表示しています。ざっくりとですが、どの価格帯のアクアが多いのかが分かりますよね。

『上限なし』と書かれた下に白いマルがありますが、これを指で触りながら左にグラフの山がいちばん高いところまで動かしてみてください。

 

カーセンサー相場価格

そうすると…

『上限なし』と書かれてたところに『120万円』と数字が出てきますよね。

なので、アクアの中古車では『120万円』台の中古車がいちばん台数があるということが分かるんです。

要するに、この120万円がアクアの価格相場(基準値)になるってことです。

アクアの中古車の中でも「フツウ」の中古車です。状態がものすごく良いってことでもないですし、価格がものすごく高いってこともありません。

カーセンサー相場価格

 

なのでアクアの中古車を失敗しないように探したいなら、この『120万円台』を相場価格として、チェックすると無難です。(110万円~130万円くらいの範囲で大丈夫です)

 

中古車が相場よりも安くなる理由

上で調べたようにアクアの中古車の相場価格をチェックしていると「このアクアものすごくお得じゃない?(相場より安い)」という車は必ず出てきます。(基本的には同条件でチェックしてくださいね)

その時、ものすごくお得と感じるのでしたら、その安く設定されている理由はひとつです。それは…

「状態が良くないから」です。

必ずしも走行に問題がある「状態が悪い」わけではありません。外装に明らかに見た目の悪い大きなキズがある場合や、車内でペットやタバコの利用があり臭いがついてしまってる場合、など走行に関係のないところで評価が悪く価格が下がることもあります。

ですがそのような条件ではない場合、もうお気づきですよね?

やはり価格が安くなる理由は車の状態が原因であることがほとんどです。

わかりやすい車の条件でお話ししますが、アクアの未使用車(登録しただけのほぼ新車の状態の中古車)の価格が200万円で販売されているとき、「相場より安い未使用車があった!」と言っても、100万円の未使用車はまずあり得ないってことです。

車屋さんの立場から考えると、(状態も非常に良く)黙っていても200万円で売れる車なのですから価格を下げてまで売る必要がないのです。

万が一このような相場とは明らかに違うような価格で値付がされているような車があればまずは疑ってみて下さい。年式や走行距離などのぱっと見の数字だけではわからないこともありますが、必ず価格が安い理由があるはずです。

どんな予算を立てると失敗しないの?

では今回のアクアならどの程度の予算を見れば失敗しないのでしょうか?

それは、先ほどお伝えした120万円台のアクアの相場をしっかりと参考値にするのです。

アクアの場合は120万円台の車が多くこれは程度もそこそこのためこのような価格で取引される中古車が多いと言うことです。

車屋さんたちも、この価格の車を基準にして根付をしていますので、「普通(可もなく不可もなく)」を狙いたいのでしたら、アクアの場合(2019年1月現在)予算はできれば、120万円台ほど見ていればそこそこ状態の良い中古車を買うことができるはずです。

逆に買ってから修理なんか絶対にしたくないと思っているのでしたら、相場の120万円よりも高く予算を設定することで、より満足度の高い中古車に出会うことができるんです。

予算を相場よりも高く設定する場合も、当然カーセンサー等の査定評価書(評価点)を参考にして選ぶことが重要です。

「相場より高い=状態が良い」

とは限らないからです。必ずその車の評価を、数字で具体的に良し悪しをチェックするようにしてみてください。

予算をおさえたい…どの程度の中古車を買えばいい?

それでも予算をできるだけ抑えて比較的安価に中古車を購入したい。と考えている方は多いのだと思います。

それなら実際どのような中古車を買うと良いのでしょうか?

その場合もしっかりと相場価格を把握してください。

 

何台、何十台と欲しい車種の中古車の相場をチェックすることで、必ずその中でのこれだと思える納得のできる価格設定をしている中古車が見つかります。

しつこいようですが、この時ももちろんカーセンサーの評価点をチェックしてください。

例えば評価点が同じ4点でも、内装が汚れていたり、外装に大きめのキズがあったり、ナビが壊れていたり、電動ミラーが格納しなかったり、フロントガラスにヒビが入っていたり、様々な条件の4点の中古車が見つかるはずです。

重要なのは欲しい車種の中古車を全体的にみて、相場をチェックすることです。

 

自分が欲しい車をただ眺めているだけだと全く相場がわからず、予算ありきで50万円しか出せないからと、適当に買える車を買ってしまうことでやはり失敗の確率が上がってしまいます。

あなたが欲しいと思っている車は、販売から3年落ちの最新型の車種だとして。その時の相場は300万円だったとします。ですがその時の予算が50万円なら?どの程度の中古車しか買えないのかは簡単に想像できますよね。

50万円で良い中古車が決して買えないわけではありません。

 

でも欲しい車が決まっている場合、失敗しない中古車を買うための予算はある程度逆算できるのです。もし欲しい車種が決まっているのでしたら、今回の記事を参考にしてみてください。

欲しい車種の相場をしっかりと理解することで、安心して中古車を購入することができるようになります。それに相場価格を把握していると言うことは購入の際の決断もしやすいと言うことです。

あなたが相場を調べた上で「これだ!」と思う中古車が出てくれば、それは明らかにお買い得な中古車だと言うことなのですからね。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

中古車購入失敗する人と成功する人の違い?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

miyoshikun(楽車どっとこむ 編集長)

とにかく車が好き。ただの車好き。スポーツカー2台+軽ジムニーにして3台持ちで車を楽しむつもりでいるただの車バカ。三度の飯の次に車が好きwご飯のうち1回はマックw 今はより多くの車の知識を増やすべくさらに勉強中。愛車RX-8をメインカーに。セカンドカーにJB23を追加(2019年12月)サードカーにJA12?(2020年1月)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【缶スプレーでDIY塗装】過走行車JB23ジムニーのフロントバンパーを缶スプレー塗装してみた

  • 缶スプレーホイール艶あり塗装やってみた!どの缶スプレーできれいに艶がでるの?

  • JB64ジムニーと新型ハスラーはどんな車?ファミリーで使いやすい車どっち?

  • 【もう失敗しない】JB23ジムニーのワイパーアームを100均缶スプレーで塗装してみた!

関連記事

  • 【外車以上】オシャレも走りも楽しみたい!国産スポーツオープンカー5車厳選

  • パパママ納得確実のファミリーカーになる軽・コンパクトカー中古4車種厳選

  • 事故車の見分け方を徹底解説!安全性の高い中古車を選ぶポイントは?

  • パジェロミニとジムニー買うならどっちがいい!?購入前に燃費や走行性をチェック

  • 型落ちの車がダサい?ダサくない!今でもかっこいい軽自動車はコレ

  • オールシーズンタイヤとスタッドレスの違いは?雪が降るなら冬専用タイヤが◎