1. TOP
  2. 車の役立つ知識
  3. 純正シートのようなフィット感!JB64ジムニーにおすすめの高評価なシートカバー7選

純正シートのようなフィット感!JB64ジムニーにおすすめの高評価なシートカバー7選

JB64 シートカバー

今回はJB64ジムニーに装着できるおすすめのシートカバー7つ紹介していきます!

シートを交換するほどでもないけど、見た目や機能性を手軽にカスタムしたい!
そんな方におすすめなのがシートカバーです。

ほかにも「純正シートを保護する目的」にもシートカバーは使えます。
なので、ジムニーをどこかカスタムしたいと思っている方やシートをきれいに保ちたいと思っている方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

1つめに紹介するgrace(グレイス)のみ、後部座席一体型のXGグレードに対応していませんが、その他のシートカバーは全グレード(XG / XC / XL)に対応した商品を厳選したので、最後までご覧になってください。

それではJB64ジムニーにおすすめのシートカバーをみていきま・・・しょう♪

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■手間なく愛車を高く売却したい人

手間をかけずに愛車を高く売るなら「ナビクル」車買取サービスがおすすめです。ナビクルを運営するのは東証一部上場企業株式会社エイチームなので、安心して利用することができます。

■愛車の買取価格相場を確認する

ナビクルは、愛車の査定を依頼することができるサービスです。愛車の相場を調べることができるので、買い替え時に参考にしていただけます。 ディーラーでの下取りが好条件であったとしても、買取業者のほうが買取の専門店なので高額査定になりやすいです。

『手間なく愛車を高く売りたい』と思っている方は、ナビクルのサービスが最適だと言えますね。

■査定はスマホで簡単です

車査定 おすすめ
ナビクルならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけないサービスではないので、気軽に利用してくださいね(完全無料)
詳細はこちら

JB64ジムニーにおすすめのシートカバー7選

grace(グレイス) WEB限定 Classsic Seat Cover

grace シートカバー

最初に紹介するのは、graceのClassicというシートカバーです。
こちらはweb限定販売のシートカバーで装着するだけで車内を一気にレトロでクラシックな雰囲気に変えてくれます。

欧州のクラシックカーをイメージして作られたシンプルなストライプ柄のカバーで、
素材は高級感すら感じられるクラシックな質感のレザーを採用しています
内装をクラシックカーのようにイメチェンしたいドライバーさんにおすすめです。

シートカバー専門店ということもあってフィット感は抜群です。

装着はマジックテープとバンド式で…
シートを取り外す 手間もかからないので休日にDIYでできちゃいます♪

公式ページに取り付け動画も公開されているので、参考にしていただければスムーズ装着できると思います。

カラーはキャメル、ブラウン、ブラックの3色展開で、どれも艶の無いマットな色味のレザー仕様になっています。
防水、難燃(ナンネン)加工がされているのでアウトドアにもピッタリなカバーです。

グレードはXGグレードには対応していませんが、その他のグレード(XC / XL)には対応しています。クラシックでいちばんカッコいいカバーだったので紹介させていただきました。

価格は29,700円(税込)でコストパフォーマンスの高いカバーです。

詳細はこちら

Clazzio(クラッツィオ) Stylish seriesダイヤ

Clazzio シートカバー

次に紹介するのはClazzio(クラッツィオ) Stylish series「ダイヤ」というカバーです。

Clazzioはシートカバーの王道メーカーでその他にも内装をカスタムできるフロアマットやハンドルカバーなども沢山展開しています。
なので内装をシートカバーと統一感を持たせたいと思ってる方にもおすすめです。

ダイヤのステッチは主張しすぎることなく、シンプルでありながら少しクラシックな雰囲気があります。

素材へのこだわりも強くて、環境にも優しい新開発の高級ソフトレザー(BioPVC)を使用することでシートカバーのフィット感を高めつつ
背もたれには高反発のスポンジを使用しているのでシートカバーの立体感や乗り心地も良さそうです。

また、難燃性と耐久性、抗菌防臭加工も優れたシートカバーのようです。

カラーはブラックのレッドステッチ、ブラックのホワイトステッチ、ブラウンのアイボリーステッチの3色展開で…
ブラウンの「ダイヤデザイン」ステッチは落ち着いた色味でジムニーと相性が良さそうです♪

価格は27,500円(税込)で、JB64ジムニーの全グレードに対応しています。

詳細はこちら

IXUS(イクサス) デニム シートカバー

IXUS シートカバー

次に紹介するのは、デニムのシートカバーが有名なIXUS(イクサス)のデニムシートカバーになります。

「まるで純正シートのようなフィット感」と口コミでも評価の高いメーカーです。

純正シートのラインに沿った専用設計なので、取り付けした後にずれたり、外れたりしないシートカバーのようです。

紹介するデニムシートカバーは少し小さく作られているので
取り付けに時間がかかってしまうのがご自身で付ける場合はデメリットではありますが…

装着後のフィット感や座り心地は
格別なようなので満足度の高いカバーです。

レザー素材の場合、…乗り降りの際夏には暑く、冬は冷たいことが悩みですが
この短所を改善するために開発されたのがデニム生地のシートカバーなのでオールシーズン快適に運転を楽しめます。

座り心地もウレタン生地を配合することで向上させているようです!

さらに、長く使っていくことでの擦れ(すれ)や劣化にも強いです。
デニムの色落ちが好きなドライバーさんにもお勧めです。

カラーはインディゴブルーライトブルー、ブラックの3色展開で

レザーとの組み合わせたカバーもラインナップされているのでカジュアルでおしゃれなシートカバーです

価格は39,800円(税込)で全グレードに対応しています。

詳細はこちら

KLC(ケーエルシー) ノスタルジーシートカバー グロメット

KLC ノスタルジーシートカバー

次に紹介するのはデザインはもちろんですが機能性にも注目したいシートカバーKLCのノスタルジーシートカバー・グロメットです。

KLCのシートカバーは、シンプルな横ラインに
通気口ボタンが個性的なカバーです

カバーに通気口を着けることで背中の蒸れを
防いで運転の快適性を向上させました

レザーの質感もマットでどこか
旧車のような渋い雰囲気を出しています

専用設計なのでフィット感もよく

「シートを張り替えたような」と
表現されるくらいのクオリティです

ジムニーのシックなブラックの内装にもマッチして
きりっとした印象に様変わりします

カラーはブラックのみで価格は44,000円(税込)全グレードに対応しています

決して安価ではありませんがこだわりのシートカバーで愛車をワンランクアップさせましょう♪
詳細はこちら

Bellezza(ベレッツァ) シートカバーベーシックα

ベレッツァ シートカバー

次に紹介するのはBellezzaのベーシックαです。

ベレッツァのシートカバーは性能だけではなく
自分好みにカスタムできるのが特徴です

シックでクラシックなジムニーもいいんだけど
自分好みのカラーを追加したい!

そんなふうに思っている方にピッタリなカバーです!

商品カラーは10色ですが組み合わせることが
できるシート縁のパイピングは19色

これを、自分好みに組み合わせてオーダーすることができます

機能面ももちろんこだわっていて
耐水性、難燃性だけでなく…

スキニーレザーを採用しているので
取り付け取り外しは簡単で装着しやすいです。

また13ヶ月の保証付きなのも嬉しいポイントです

価格はスタンダードなシートカバーが22,000円(税込)

パイピングを変更する場合は2,000円プラスになるので24,200円(税込)

全グレードに対応しています。
詳細はこちら

Refinad(レフィナード) Avant-Garde Series

Refinad シートカバー

次に紹介するRefinadのシートカバーアヴァンギャルドシリーズです。

アヴァンギャルドシリーズは
本革のシートを体験したい方におすすめで

パンチング加工がされていたりステッチカラー
を変更出来たりとこだわりの強いシートカバーです

座面全面にレザーを使っていますがこのレザーは擦れや温度変化の多い車内の
環境に耐えられるように高耐久なレザーを使用しています。

耐久性(耐水/耐炎/耐光性能)に優れているので長く愛用できそうです。

「愛車のジムニーをワンランクもツーランクも持ち上げてくれるシートカバー」
そんな印象を受けました。

また、標準の革張りシートカバーには無いパンチング加工は
見る角度によって色合いが変わって見えます。

さらに小物入れのポケットが付いていたり、取り付けに必要なヘラが付属していたり、
取り付け取り外しを簡単にしてくれるマジックテープを採用していたり…
ドライバーのことをよく考えてるな~と感心してしまうカバーでした。

価格は49,800円(税込)。
全グレード(XG /XC /XL)に対応しています。
詳細はこちら

Sandii(サンディ) CANELE(カヌレ)

サンディ カヌレ

最後に紹介するのはSandiiのCANELEシリーズのシートカバーです。

CANELEの特徴は…耐久性と耐水性に
優れたレトロなしっとりとした艶のある生地で

今回紹介するシートカバーで唯一光沢のあるカバーです。

光沢と聞くとギラギラしたシートをイメージしてしまいがちですが

Sandiiのシートカバーは見た目と質感の
ちょうどいいところで組み合わせていて

やりすぎない上品なカバーに仕上がっています。

CANELEのシートカバーは女性一人で装着している動画を公開していているんですが
ドライバーに親切な商品だと思いました。

バックポケットの設計やヘッドレストの穴あけ加工済みだったり、
細かい気遣いのあるカバーです。

カラーは9色展開で今回紹介する7つの中でも個性を出せる配色が多いのもポイントです。
ダークグリーンやダークブラウンチャコールグレーはカッコいいなぁ(渋い!)と思いました♪

価格は43,600円(税込)、全グレードに対応しています。
詳細はこちら

JB64ジムニーにおすすめのシートカバーまとめ

今回はJB64ジムニーにおすすめの
シートカバー7つを紹介しましたが

シートを交換するのはハードルが高いですが、
シートカバーなら手軽に、ガラッと
ジムニーの雰囲気を変えることが出来るのでおすすめです。

シートカバーを着けるだけで運転の
快適性もグッと高まるんだと思います。

質感やフィット感は、専門のメーカーならではのこだわりの商品ばかりなので
どれを選んで頂いてもジムニーの良さを引き立ててくれるものばかりです。

クラシックなものから機能性重視なものまで、この動画でお気に入りのシートカバーを
見つけて頂けたら嬉しいです!

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

JB64 シートカバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

みー(楽車どっとこむ 編集長)

みー(楽車どっとこむ 編集長)

とにかく車が好きでスポーツカー2台+軽ジムニーにして3台持ちで車を楽しむつもりでいる車バカ(実現)。三度の飯の次に車が好きwご飯のうち1回はマックw 今はより多くの車の知識を増やすべくさらに勉強中。愛車RX-8を売却…現在メインはCRZ。セカンドカーにJB23(2019年12月)JA12(2020年1月)を追加!インスタはこちら⇒instagram.com/miisan

この人が書いた記事  記事一覧

  • 100万円以下で購入できるかっこいい中古輸入車おすすめ9選!初めての外車の維持費をざっくり紹介

  • 多走行のマニュアル車「パワーでない?」と思ったらチェックしてみて

  • 庶民でも購入できる中古スポーツカーおすすめ7選!維持費もざっくり紹介

  • スズキハスラーにおすすめのシートカバー7選!適合不適合車紹介します

関連記事

  • 新潟県新潟市で見つけたイニシャルDのパンダハチクロカラーの12ジムニーがコレだ!

  • 今最もリスクがなく簡単に愛車を高く売る方法は?【査定はたった1回だけ】

  • 【楽車】中古車購入失敗する人と成功する人の違い?予算は逆算すると失敗しない

  • 幅1800mm以下限定!車幅の狭い国産SUV車を購入するならこの5モデル厳選

  • 英国車風でレトロな車!今乗れるクラシックカーのような国産中古車5選

  • 【スポーツカーを家族に反対されたら必読】運転して楽しいファミリーカー5選