1. TOP
  2. 試乗
  3. 【新型nワゴン 試乗】カッコよくより優等生になったホンダの本気車

【新型nワゴン 試乗】カッコよくより優等生になったホンダの本気車

 2019/09/21 試乗
  209 Views
NWGN 試乗

2019年8月に初のフルモデルチェンジを遂げたN-WGN(エヌワゴン)。今回はN-WGNカスタムを見に行き試乗もしてきました。

実際に乗ってみて、走ってみるとかなり進化していたのでご紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

レトロっぽくなった見た目がカッコよくて◎

お時間ありましたら動画をチェックしてみてください。

チャンネル登録もよろしくお願いします!

 

NWGN 試乗

N-WGNといえばシュッとした顔つき丸み帯びた感じででまさに最先端なイメージでしたが今回のN-WGNはとにかく四角!笑

四角いボディに四角い大きめのヘッドライトがドカっと配置されて、グリルも小さな四角が細かく配置されていてなんだかレトロチックな顔つきだなぁと思いました。逆にそのレトロさがオシャレカッコいいなぁなんて思ってひと目見て非常に気に入りました。

また、純正ドルフィンアンテナがレトロさと裏腹な現代的なアイテムなんですがリアに取り付けられている大型のリアスポイラーと絶妙にマッチしていて近くから見ても遠くから見ても違和感ないのがホンダさんサスガだなぁと思いました。

カスタム専用のホイールも黒を基調としたポリッシュ系のオシャレホイールで◎ですよね。また、今回見せていただいたN-WGNのボディカラーなんですが…

めちゃくちゃいい色ですよね!

NWGN 試乗

シャイニンググレーメタリックという色ですが、落ち着いた色合いで渋さがありつつオシャレカッコいい感じが個人的にはめちゃくちゃ好きです。

この色はスポーツカーにもけっこう合うんじゃないかな?なんて考えてたりしてました笑ちなみにボディカラーはツートンにもできるそうで、組み合わせ方でガラリと印象が変えられる楽しさもあります。

若者からレトロカーを好む方なら間違いなしな外装ですね!

ブラック基調のクールな内装にチタン色が映えるカッコいい内装

内装は黒を基調としたクールなデザインとなっていて非常にカッコいい室内となっているのですが、なんといっても最大の魅力は助手席インパネやハンドル周りに使われている…

チタン調偏光塗装

見る角度によって様々色合いに変化するマジョーラカラーのような塗装なんですがほんと綺麗なんですよね。

黒ベースの車内にキラリと光る感じがほんと◎(にじゅうまる)!

ただもう少しメッキなどを使用して豪華さがあると良かったかな〜なんて思いました。シートの座り心地も良くて運転が苦になる事は無いと思いますし、室内も見た目より広く開放感がありますよ!

チタン調偏光塗装という他社では味わえない色合いを楽しめる内装ですがカスタムとう名にしてはシンプルなので自分で「カスタム」しがいのある室内とも言えるかもしれませんね。

ほんとに軽かよ!?充実過ぎる装備の数々

NWGN 試乗

今回試乗したN-WGNカスタムはターボ車というコトで、実際に走り出してみるとパワフルな加速で気づくとけっこうスピードが出ていました。

バイパスでの走行もストレスなくできますし、追い越しや登り口(坂)の加速もスムーズに行えます。

今回の試乗で1番驚いたのが…オートブレーキホールド機能!

なんと停車時ブレーキを踏まなくてもブレーキがかかっている状態を電子的に行っているそうで、便利なのか良くわかりませんが安全を意識した作りをホンダさんは努力しているんだなぁと感心しました。

また、ホンダセンシングは標準装備となっているため、ほんと色々な機能付き過ぎですね!

ただ、全て電子制御なわけで慣れで行なっていると故障したり他のクルマに乗ったときが怖いなーなんて思ってしまいました。

まぁブレーキくらいはしっかりと踏んでいるのが1番な気がします…

ターボによるパワフルな加速と最新技術による安全制御がハンパない仕上がりとなっている1台となっています!

N-WGN(エヌワゴン)試乗まとめ

N-WGNの外観・内装・走りにおいてカスタム感を味わえる仕上がりとなっていて魅力的な1台でした。

価格は外装のエアロ、チタン調偏光塗装、ターボエンジンと安全装備といった豪華装備でオプション無しの諸経費込みで178万円ほどからとなっています。

とは言え…オプションを付けると190〜200万円くらいになるかと思われますが付いてくる物を考えると妥当な値段なのかもしれませんね…実際に走ってみると気になるようなところもなかったですし、これが「軽?」と感じるくらいの仕上がりでしたからね。

ただ個人的にはすこし高く感じてしまうような気もします笑

でも乗っていて不満な点はなかったので買って後悔する1台ではないなと思いました!

若い方でカスタムしている車に乗ってみたいなーなんて方やノーマルのN-WGNとは違うターボ感を味わいたい方なにはおすすめできる車ですよね!

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

NWGN 試乗

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • カーボンショートアンテナ付けてみた!お手軽ワンポイントカスタムならコレ

  • お手軽カスタム!ナンバーを簡単にオシャレにするセイワアクセサリーボルト取付けた

  • ネオプロトフットレストは36ワークスには欠かせない逸品!足元の頼れる相棒

  • 【モンスタースポーツ ピラーメーターカバー】追加メーター付けるならコレも一緒に!

関連記事

  • 【スイフトスポーツ 試乗】zc32s型CVTスイスポはスポーツ走行を楽しめる車

  • 【トヨタ 86前期 試乗】mtは名車間違いなし!自分仕様に仕上げるがおすすめ

  • 【セリカgt-four 試乗】THE名車で魅力的すぎる存在は超スポーツカーでした

  • 【ジムニー 試乗】新型JB64mt車は安定感ある走りで歴代ジムニー最強!

  • 【ハスラータフワイルド 試乗】超人気遊べる軽ハスラーの気になるデメリットは?

  • 【スイスポ 試乗レビュー】zc33s型は歴代最強スポーツカーでコスパ高