1. TOP
  2. 試乗
  3. 【スバル WRX STI 試乗】カスタム不要!走り文句無しでとにかく楽しい車

【スバル WRX STI 試乗】カスタム不要!走り文句無しでとにかく楽しい車

 2018/11/10 試乗
  1,513 Views
カスタム不要!走り文句無しでとにかく楽しい車

インプレッサ(インプレッサWRX)から名前を一新し、2014年から「WRX」として生まれ変わったVAB型WRX。インプレッサからの独立、名前の変更に驚かれた方も多かったのではないでしょうか。

今回はもっともスポーティで車の走りを追求したグレード、「WRX STI(6MT)」に試乗しましたのでご紹介します!

Sponsored Links

WRXはゴツゴツと角張った男らしいスタイリング

 

ゴツゴツと角張った男らしいスタイリング

まずぱっと見て、歴代のWRXから比べてもかなりゴツくなった印象がありました。

前型のGVBインプレッサは流線形のやや丸み帯びたスタイリングでしたがVABはボディが角張っていますし、ボンネットのダクトも大きくなり、スポーティさというよりも男らしさが増したイメージでした。今時の車は新型になればなるほど流線形にしているイメージでしたので、驚きました。

WRX

 

新型ジムニーや現行アルトワークスも新しい車ですが角張ったスタイリングですよね。そしてそれら全て外観において好評価を得ています。

今の時代だからこそ昔のようなデザインを好む方が増えているのかなとも思いました。ただ角張ったからといって、古臭さは微塵も感じませんし、とにかくカッコいいと思いました。

スポーツカー感満載でワクワクする室内が凄すぎ

 

WRX

VAB型WRXにはマルチファンクションディスプレイが搭載されていて、各種情報が見れるのですが、まず目を惹くのがブースト計でした!

ブースト計

かなり大きく表示されているブースト計はアクセルを踏むたびに感度良く針が動き、スポーツカー好きな方にしたらたまらないと思いました。ついつい見てしまうので運転には気をつけましょう笑

そしてオプション設定ではありますが、RECAROシートが採用されています。今回試乗した車輌には幸運なことに装着されていて座ることができました。
座り心地は言うまでもなく良かったです。

現行アルトワークスのRECAROシートも完成度が高かったですが、こちらのシートもクッション性、ホールド性共に良かったです。また、一部分がレザーにもなっているので、高級感も兼ね備えていますね。

ステアリングがDシェイプ形状になっていて回しやすい

ステアリングがDシェイプ形状になっていて回しやすいですし、赤ステッチが施され、純正とは思えない見栄えでした。セダンと言うこともあり5人乗車も楽々できそうにもかかわらず、トランクがかなり広く、ゴルフバッグ4つ収納でき、リヤシートを倒して、さらに拡張できるということです。恐るべしスバルさんですね笑

派手な見た目なのに利便性まで兼ね備えるとは凄すぎですよ笑

街乗りには勿体ないWRXの刺激的な乗り味

街乗りには勿体ないWRXの刺激的な乗り味

まずなんと言っても加速が半端なく速かった!というのが乗ってみての1番の印象でした。アクセルを少し踏んだだけで、まるでワープするような感覚で前に進んでいく感覚は楽しくてしょうがなかったです!

足回りも固くゴツゴツとシートに響く感覚はありましたが、強烈な加速に対して固めの足回りがちょうどいいくらいで気にならずに試乗していられました。街乗りだけでなく、そのままサーキットに行っても楽しめながら速いタイムが出ちゃうと思います。この加速感は街乗りにしておくのは正直勿体ないです笑

SUBARU WRX STI試乗 評価まとめ

【スポーツカー】
外装5.0 ★★★★★
内装4.5 ☆★★★★
走り5.0 ★★★★★

今回試乗したWRX STI全体的に見て非の打ち所がない。と言った印象でした。見た目もゴツゴツといかにもスポーツカーと言った感じで個人的には好きです笑

内装も装備が充実していますし、シートも本革採用など、スポーツカーの中にオトナ要素もプラスされているギャップがまたいいなと思いました。走りに関しては文句無しです笑 速すぎて公道よりはサーキット等に持ち込んで走っていただいたらすごく楽しいと思います!

今回試乗したWRX STIは新車では380万〜と決して安くは無いですが、値段以上の価値がある1台に間違いないです。一度試乗していただければ一瞬で欲しくなる、所有したくなる仕上がりです。

スポーツカー好きな方は是非一度試乗していただければなと思います。WRX STIとにかく最高で、楽しい車でした!

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

カスタム不要!走り文句無しでとにかく楽しい車

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人とかぶりたくないならコレ!個性溢れる面白い国産車5選

  • あえてインチダウンでキメる!?36ワークス14インチおすすめホイール4選

  • 36ワークスの足元を大きく見せる16インチで履かせるならコレ!オススメホイール5選

  • 36ワークス純正サイズの15インチで履かせるならコレ!スオススメホイール5選

関連記事

  • 【MR2 試乗】sw20型は高パワー高トルクのTHEスポーツカーで楽しい車

  • 【ハスラータフワイルド 試乗】超人気遊べる軽ハスラーの気になるデメリットは?

  • 【ジムニー 試乗】新型JB64mt車は安定感ある走りで歴代ジムニー最強!

  • 現行で買える速い軽スポーツカーを比較!コペン・S660・ワークスどれがいい?

  • 【アルトワークス ha21s 試乗】加速を楽しむ今買い得セカンドカーならコレ

  • スズキジムニーシエラJB74試乗!正直申し分の無い仕上がりでした【感想】