1. TOP
  2. 中古車
  3. 新社会人や専門~大学生必見!100万以下今すぐ手が届くスポーツカー5車種厳選

新社会人や専門~大学生必見!100万以下今すぐ手が届くスポーツカー5車種厳選

 2019/03/09 中古車
  904 Views
100万以下今すぐ手が届くスポーツカー5車種厳選

早くも3月となり、4月から新たなスタートが始まろうとしていますね。中でも免許を取り始めてクルマを購入するという方は多数いらっしゃると思います。

ただ、クルマ選びというのはなかなか難しくたくさんある中から何が良いのかわからないですよね。

今回は特にスポーツカーが欲しい方にオススメしたいクルマをご紹介したいと思います。初めから新車はちょっと、、、有名なスポーツカーは高いなぁ、なんて思っている方は特に必見ですよ!

Sponsored Links

マツダ ロードスター NB型

マツダ ロードスター NB型
今回ご紹介するNB型ロードスターは、2代目にあたるモデルとなっています。初代NA型で印象的だったリトラクタブルヘッドライトは、安全性や軽量化等を考慮して廃止し、サスペンションやボディの補強を強化しています。また、グラム単位での軽量化もされておりマツダの本気度が伺えますね。

排気量も1600ccと1800ccの2モデルが存在しており、1600ccモデルではB6-ZE型エンジンが搭載されており、馬力125PSで最大トルクは14.5㎏となっています。
1800ccモデルではBP-ZE型とBP-VE型エンジンと2種類あり、BP-VE型エンジンは2000年以降にあたるMC後に搭載されています。

BP-ZE型エンジンは馬力145PS、最大トルク16.6㎏となっており、BP-VE型エンジンでは馬力160PS、最大トルク17.3㎏となっています。BP-VE型エンジンでは可変バルブ機構であるS-VT機構がついているため馬力、トルクに差が出ています。また、車重も1010〜1100㎏と軽量なボディですので軽快な走りが楽しめますね。また、初代同様に帆を開けてのオープンも楽しめます。

燃費は1800ccモデルで街乗り8〜10㎏、高速走行では12〜14㎞ほどのようです。

中古相場はスペックの高いMC後で35万円ほどからと比較的安価で購入可能です。学生でオープンカーを味わえ、走りも楽しい1台。是非乗ってみてはいかがでしょうか?

スズキ スイフトスポーツ HT81S型


近年、人気の高いスイフトスポーツ。現在でも新型が登場し続けていてこれからますます盛り上がってくるモデルではないでしょうか。

今回ご紹介するHT81S型スイフトスポーツはオーバーフェンダーを始めとするエアロパーツに専用チューニングされたM15Aエンジンを搭載し、馬力115PS、最大トルク14.6㎏〜発生します。さらにクロスミッションにボディ剛性の強化と4輪ディスクブレーキ化。インテリアも専用レカロシートに240㎞スケールのメーター、本革巻きステアリングとスイフトスポーツ史上最も豪華で過激な仕様となっております。

燃費は街乗りで10㎞〜12㎞、高速走行では13㎞ほどだそうです。中古相場では30万円ほどからと装備などを考えるとかなり格安となっていますね。

豪華な装備かつ格安なスイフトスポーツ。是非乗ってみてはいかがでしょうか?

トヨタ セリカ ZZT23型

トヨタ セリカ ZZT23型
最終型セリカとして登場したZZT23型セリカ。前型ではあった4WDモデルであるGT-Fourは廃止され、FF駆動専用設計となりました。縦長の特徴的なヘッドライトと、角張ったボディが印象的なボディになっています。

SS-I、SS-IIの2グレードがあり、SS-Iでは1ZZ-FEエンジンを搭載しており、馬力140PS、最大トルクは17.4㎏となっています。トップグレードであるSS-IIでは2ZZ-GEエンジンを搭載しており、馬力190PS、最大トルクは18.4となっております。

また、車重が最も重たいモデルでも1180㎏と軽量なボディですので軽快な運転が楽しめますし、サーキットでも充分楽しめると思います。

燃費は街乗りで8〜10㎞、高速走行では11〜13㎞ほど。中古相場ではトップグレードのSS-IIモデルで40万円ほどと安価で購入可能となっています。

トヨタの名車セリカを安く乗れる1台。是非乗ってみてはいかがでしょうか?

トヨタ MR-S

トヨタ MR-S
MR2の後継車として登場したMR-S。搭載するエンジンは1ZZ-FEエンジンで馬力140PS、最大トルクは17.4㎏となっています。トランスミッションでは初期型が5MT、後期型では6MTとなっています。また、ATでもシーケンシャルシフトによるギアチェンジが楽しめるのも魅力ですね。

車両重量も1020㎏と軽量なボディですのでちょっとしたワインディングやサーキットでも楽しめること間違い無しです。また、屋根をオープン状態にできることから、普通のスポーツカーとは違いオシャレさもあり、天候の良い日には外の風を浴びながら気持ち良く運転できるのも良いですよね。

燃費は街乗りで10〜12㎞、高速走行では13〜15㎞ほどのようです。中古相場では40万円ほどからと非常に安価での購入が可能です。

オシャレかつMR駆動による高い性能を楽しめる1台。是非試してみては?

ダイハツ コペン L880k型


今なお現行モデルが出ているダイハツの人気車種コペン 。丸みのあるオシャレな外観に電動ルーフによるオープン状態がさらにオシャレさを醸し出しますよね。
また、エンジンもJB-DET型ターボエンジンを搭載しており、馬力64PS、最大トルクは11.2㎏となっております。

燃費は街乗りで11〜14㎞高速走行で14〜18㎞と非常に良いのも魅力的ですね!

現在中古相場では程度の良いMT車でも50万円ほどから購入可能と比較的安価で手に入ります。軽自動車ですので税金面で維持しやすくオシャレかつ加速も不満無しな1台。とりあえず車が必要、でもスポーティーな車に乗りたいと思っているのでしたら最適ではないでしょうか。

今すぐ手が届くスポーツカーまとめ

今回は新社会人、専門・大学生にオススメなスポーツカーをご紹介致しました。どのクルマも比較的安価ではあるのに見た目、性能ともに文句無しなクルマばかりです。

確かに有名なスポーツカーに比べるとローパワーではありますが、最初はただただ運転することだけでも楽しいはずですよ。車輌価格が安ければ新車など高価なスポーツカーに比べてカスタムするお金に回せることもできて非常にお得で楽しめることもできますよね。

新しいスタートに相棒となるクルマ探しの手助けになれたら幸いです。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

100万以下今すぐ手が届くスポーツカー5車種厳選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人とかぶりたくないならコレ!個性溢れる面白い国産車5選

  • あえてインチダウンでキメる!?36ワークス14インチおすすめホイール4選

  • 36ワークスの足元を大きく見せる16インチで履かせるならコレ!オススメホイール5選

  • 36ワークス純正サイズの15インチで履かせるならコレ!スオススメホイール5選

関連記事

  • 【安く乗り出せるスポーツカー】初心者におすすめしたい人気スポーツカー5選!

  • 【スポーツカーを家族に反対されたら必読】運転して楽しいファミリーカー5選

  • MR-S vs NBロードスター比較!軽量ボディで軽快な走りが味わえるのは?

  • 【かっこいい車に乗りたい!】外車ステーションワゴンの新車おすすめ車種6選

  • 中古車買うならどこがおすすめ?車の購入先4つを紹介見極めの参考に

  • 【セカンドカー試乗】ミラジーノ(L650S)はとにかく便利で可愛くて高評価