1. TOP
  2. 車の維持費
  3. ミライースの維持費は安い!高燃費車でメイン使いもセカンドカーでも優秀

ミライースの維持費は安い!高燃費車でメイン使いもセカンドカーでも優秀

 2019/02/20 車の維持費
  701 Views
ミライースの維持費

ダイハツの数多い軽自動車ラインナップのなかでも、長い販売歴を誇る「ミラ」。その「ミラ」の主力グレードであり、人気が高いのが「ミライ―ス」です。

「ミライ―ス」は、「エコ(エコロジー+エコノミー)&スマート」をコンセプトとする車で、「イーステクノロジー」という環境性能の高さや低燃費性、デザイン性、安全性にくわえて、とってもリーズナブルな車両本体価格でとても乗りやすい車です。

とくに徹底した軽量ボディからくる低燃費は車の維持費に大きく関係してきます。いったい、年間でどれくらいの維持費がかかるのでしょうか。

Sponsored Links

ミライ―スの自動車税・重量税・自賠責保険

ミライ―スの年間維持費の合計は年間で約2万9100円です。

この合計は2年ごとの車検時に支払う重量税と自賠責保険の費用、毎年払う必要がある自動車税が含まれています。

さらにメンテナンス費用として、ガソリン代・オイル交換費用・タイヤのような消耗品・任意の保険料が必要になります。さらに、2年ごとの車検費用代金の1年分を合計するとミライ―スの年間維持費は年額で約15~18万円となる計算です。

ミライースの年間維持費は15万円。

自動車の年間維持費としてはお手ごろな金額なので、ミライ―スの購入は真剣に見当する価値がありますね。やはり燃費の良さが年間維持費の抑制に大きくつながっており、普通車よりもぐっとお安い金額で車を持つことができます。

さらにばつぐんの収納力や車内の広さもあるとなれば、ミライ―スは候補車リストの上位にあってもおかしくありません。とくに2台目の車を捜しているなら、とてもおすすめです。それでは、この合計金額の内訳をざっくりと見ていきましょう。

ミライ―スの自動車税

ミライ―スの自動車税は、年額で1万800円です。

軽自動車と普通自動車の年間維持費を比較すると、軽自動車の方が圧倒的に安いということはよく知られていますが、もっとも大きな理由は自動車関係の税金が安いからです。自動車税は排気量によって決まっており、ミライ―スの場合は660ccですから、自動車税の金額は1万800円になります。

自動車税は排気量が大きくなるほど税額が上がりますから、軽自動車は圧倒的に有利だと言えるでしょう。ちなみに自動車税は毎年4/1日現在の車の所有者が必ず払うものなので、維持費のなかでは不可欠な項目です。

ミライ―スの自動車重量税

ミライ―スの自動車重量税は、年間3300円です。

自動車重量税は車両の重さ(重量)によって決まり、普通車の場合は車両重量0.5トン(500kg)ごとに税率が変わってきます、軽自動車は車両重量に関係なく3300円です。

さらにミライ―スのグレードの中でも、燃費基準をクリアしている「エコカー減税対象車」であり、なおかつ2019年4月30日までに新車登録をしてあれば、自動車重量税は2500円になります。もともと普通車よりも安い自動車重量税が、エコカー減税でさらにお安くなるという点は、ミライ―スを購入するうえで見逃せない特典です。

ミライ―スの自賠責保険

ミライ―スの自賠責保険は、年額で約1万5000円かかります。「自賠責保険」は絶対に加入しないといけない保険で強制保険とも言われています。「加入しない」という選択はできません。

いっぽう、任意保険については自由に加入していい保険ですが、車を所有する人の約70%以上が任意保険にも加入していますから、入っておいた方がいいでしょう。「対人対物」の保険がついた任意保険料の目安は、軽自動車なら5~7万円くらいが年間の支払い目安になるでしょう。

軽自動車は普通車よりもいろいろな面で年間維持費が安いものですが、自賠責保険料は普通車とほとんど変わりませんし、任意保険の費用も車両保険を付けなければ、それほど大きな違いは見られません。保険の部分では、軽自動車であっても普通車であっても負担は大きいと考えるといいですね。

ミライ―スの車検代

それでは、ここまで算出した合計金額に、車検整備代の目安をつけくわえてみましょう。

軽自動車の場合は、車の用途に関係なく2回目以降の車検は、すべて2年ごとに受けることになります。ミライ―スの場合で、車検費用の目安はだいたい5~8万円がかかります。大きな修理がなくてもこの金額ですので、なるべく新来ができ、安いところを捜すようにしましょう。お値打ちに車検ができるのは、車検専門店やガソリンスタンド、カー用品店で、だいたい5万円程度。ディーラーで車検を受ける場合は8万円くらいを見積もっておきましょう。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

ミライースの維持費

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yasu

yasu

音楽を愛する(?)現役整備士yasuです。愛車はホンダバモス。ドラムを積むため使い勝手の良い軽バンが好みであります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新型ワゴンRfx(HYBRID)試乗!軽初搭載のヘッドアップディスプレイが優秀すぎる

  • 軽トラが高く買取される理由!高額査定を確実に狙うイチバン簡単な方法はコレ!?

  • 【車検に通すためのマフラーの選び方】サイレンサーを付けるだけじゃダメ!?

  • 長持ちする車が欲しい!耐久性の高いメーカーとクルマの選び方

関連記事

  • ディーラー車検と民間車検場の違いは?手厚く点検か費用カットで使分け

  • ワゴンRの年間維持費は安い!高速走行が多くターボ検討しているなら要注意?

  • ラパンの維持費は安い!でも圧倒的にコンパクトカーより安くないので要注意?

  • 日産ノートは月1万7千円で維持可能!コンパクトカーの中でも優等生的維持費で◎

  • フィットの維持費は月1万7千円!必要な税金や車検代・大学生も維持できる?

  • 【燃費の良い軽自動車】スズキ・ダイハツ2大メーカーおすすめ車種6選