1. TOP
  2. 車買うなら
  3. 【2019年】雪道に強い本格的な4WD設定がある軽自動車おすすめ車種5選

【2019年】雪道に強い本格的な4WD設定がある軽自動車おすすめ車種5選

 2019/02/01 車買うなら
  2,189 Views
雪道に強い本格的な4WD設定がある軽自動車おすすめ車種5選

軽自動車は経済性に優れ、取り回しの良さなど、軽自動車ならではの利点があります。

また、昨今では高機能をあわせ持った新型の軽自動車も多く登場しています。

今回は、悪路での走破性に優れた4WD設定がある軽自動車をご紹介していきます。これから車を購入する予定で雪道利用の多い方必読です。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■手間なく愛車を高く売却したい人

手間をかけずに愛車を高く売るなら「ナビクル」車買取サービスがおすすめです。ナビクルを運営するのは東証一部上場企業株式会社エイチームなので、安心して利用することができます。

■愛車の買取価格相場を確認する

ナビクルは、愛車の査定を依頼することができるサービスです。愛車の相場を調べることができるので、買い替え時に参考にしていただけます。 ディーラーでの下取りが好条件であったとしても、買取業者のほうが買取の専門店なので高額査定になりやすいです。

『手間なく愛車を高く売りたい』と思っている方は、ナビクルのサービスが最適だと言えますね。

■査定はスマホで簡単です

車査定 おすすめ
ナビクルならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけないサービスではないので、気軽に利用してくださいね(完全無料)
詳細はこちら

スズキ ジムニー

スズキ ジムニー

本格的な4WDシステムを搭載したモデルがジムニーです。軽自動車では唯一のラダーフレームを採用しています。このラダーフレームを採用している普通車では、ランドクルーザーなど、本格的な4WD車に採用されているフレームで、強固であること、そして耐久性があるのが特徴的なフレームです。

今ではほとんどの車種がモノコックボディを採用している中、ジムニーは稀有な存在です。また、純粋な悪路での走破性を高める為、『リジットアクスル式サスペンション』と大径タイヤを組み合わせています。また、その走破性の高さから国内だけではなく、海外からも高評価を得ている4WD車です。

上の画像がひとつ前の型(JB23)で丸みがありますし、現行(JB64)が下のカクカクのジムニーです。中古車でも問題ないと思えば23は価格もこなれているのでおすすめ。

三菱 パジェロミニ

三菱 パジェロミニ

三菱の4WD車でフラグシップモデルであるパジェロの技術を活かし、軽自動車として登場させたのがパジェロミニです。パジェロの弟分であるパジェロミニも、悪路での走破性も十分に考慮されたモデルであり、ラダーフレーム車に迫る強度を誇る、モノコックボディにラダーフレームを溶接したシャシーを採用しています。

その為、悪路での走破性はもちろんのこと、モノコックボディの特徴である低振動、乗り心地の良さを活かし、オンロードでも運転がしやすいモデルでもあります。また、グレードによってFR、4WDとラインナップが別なのも特徴的です。

日産 キックス

日産 キックス

日産の軽4WD車の一つがキックスです。キックスは三菱からOEM供給を受けて販売していたモデルです。同社のエクストレイルをイメージさせるエクステリアとし、都会派ユースをイメージさせるモデルとなっています。

ですが、その中身は三菱のパジェロミニを基本としており、悪路での走破性も高く、オンロードでの快適性も併せ持っています。パジェロミニ同様、FR、4WD仕様を選択できます。内装に関しては、都会派イメージを持たせる為、ボディカラーやシートなど、お洒落なデザインとなっています。

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

スズキの軽クロスオーバーSUVがハスラーです。ハスラーのコンセプトは、アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバーSUVとして、開発されました。

クロスオーバーSUVとしながら、悪路での走破性も考慮されており、前後のアプローチアングルの確保はもちろんの事、2WD/4WDの設定がある為、4WD車としても安心して乗る事が出来る車です。

また、クロスオーバーSUVであることから、オンロードでの快適性も高く、全グレードにフロントスタビライザーを標準で装備しており、走行安定性も高いです。

ダイハツ キャストアクティバ

ダイハツ キャストアクティバ

ダイハツの軽クロスオーバーSUVにあたるのが、キャストアクティバです。クロスオーバーらしいエクステリアに、大径タイヤを設定しており、アクティブなシーンに似合うスタイルとなっています。

また、大径タイヤに最低地上高もしっかりと確保されており、悪路での走破性も考慮されています。4WD性能も、グリップサポート制御にダウンヒルアシストコントール制御を採用しており、様々な路面状況でも対応できる仕様となっているのも特徴的です。

まとめ

今回は、本格的な4WDシステムを搭載した軽自動車をご紹介してきました。モデルによっては、新車では購入できないモデルもある為、中古車で購入する場合は、1台1台の状態が異なる為、実車にて確認する事をお勧めします。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

雪道に強い本格的な4WD設定がある軽自動車おすすめ車種5選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yasu

yasu

音楽を愛する(?)現役整備士yasuです。愛車はホンダバモス。ドラムを積むため使い勝手の良い軽バンが好みであります。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 知名度のある廃車買取業者の評判は!?おすすめの中古車買取サービス3選

  • 車が事故で全損になった時は「修理か廃車」どっちがおすすめ?

  • 【不人気車】スライドドア付きの中古車コスパで選ぶならこの6選!軽自動車とミニバンどの車種がおすすめ?

  • 国産・外車クーペのおすすめモデルならコノ8選!運転するのが楽しいクルマはコレ!

関連記事

  • 国産車と外車のメリットの違いは?特徴を把握して車購入は間違いなし

  • 50万円以下!ヴォクシー・ステップワゴン・セレナ中古車ミニバン比較2019

  • 新型軽ジムニーとシエラの違いを比較!燃費・維持費・評価で選ぶのはどっち?

  • 【10万円~】普段の足からサーキットまで!幅広く使える格安軽自動車5車厳選

  • 【100万円以下】コスパの良い狙い目中古車ミニバンおすすめ車種6選

  • 売却時リセールバリューの高い車に注目して賢く新車を買ってみよう2019