1. TOP
  2. 試乗
  3. 【ミラアヴィ 試乗】速くはないがL260Sに乗ってみたら想定外に楽しいヤバ!

【ミラアヴィ 試乗】速くはないがL260Sに乗ってみたら想定外に楽しいヤバ!

 2019/08/08 試乗
  769 Views
速くはないがL260Sに乗ってみたら想定外に楽しいヤバ!

愛車のアルトワークスにタイヤトラブルがあり、たった1日ではありましたがダイハツミラを代車としてお借りすることができました。

今回のミラはアヴィという上グレードで通常はターボ付きなのですが、4WDモデルでまさかのNAエンジンの5MT車というちょっと珍しい仕様でした。

見た目とは裏腹になかなか面白い1台でしたのでご紹介したいと思います!

 

Sponsored Links

通常のミラにさりげなくプラスαされた外観が良◎

 

外観ですが、やはり上級グレードということもあって外装にプラスαの違いがありました!

まず、フロントバンパーの形状が通常グレードと違い、1番分かりやすいところではグリルがメッキグリルとなっていて、豪華さがありますね。

また、横から見てみると

サイドステップも装着され引き締まって見えてカッコイイですね。

 

テールに関しては、

通常グレードがレッドテールに対して、ミラアヴィは赤とクリアレンズのいわゆる紅白テールとなっています。

 

けっこう紅白テールって他のクルマでも人気なんです笑

こんな感じで通常グレードのミラとはひと味違った外装を味わえますね。

まさかのmomoステが装着されている内装で良◎

室内に入ってまず驚いたのがmomoステが取り付けられておりました!

思わず「えっ!?」と

嬉しくて声が出てしまいました笑

しかも実際に運転してみると握り心地が良くて!

純正とはいえさすがmomoステと感じました。

また、取り付けられているシートなんですが意外にも座り心地が良くて運転が非常に楽と感じましたよ。

ほんとフカフカしている感じで長距離運転も楽なんじゃないかなと思います。

あと、運転席周りの各種スイッチ関係の位置が面白くて右エアコン吹き出し口下辺りにまとまって配置されているんですよね。

これが個人的に戦闘機のスイッチパネルみたいで好きで笑

細かいとこではドアスピーカー周りががメッキになっているのがオシャレだなと思いました。

室内も意外と広々していて、リアシートに座っている方も窮屈な感じはないのかなと思いました。


momoステで特別感があり、意外にも広々とした内装でとても良かったです。

エンジンを回して加速する感覚が決して速くは無いが面白い!

実際に運転してみると、やはり…

速くはないですよね笑

エンジンは馬力58PSと非力なエンジンを搭載しています。

ただ、速いから楽しいっていうのは違うわけで、このミラアヴィはタコメーターが8千回転まで回るのでとにかくブン回せる!笑

そして回しても加速しないので安全?に踏めます!笑

バイクも同じかもしれませんが速いバイクってエンジンをブン回そうとするとすぐ速度出ちゃうから原付とかみたいな遅いバイクをブン回した方が楽しいんだなんてバイク好きの方も多いですよね!

やっぱりある程度エンジンが回る方が楽しいですよね。

ミッションは5速MTでもグニャグニャ

普段アルトワークスに乗っているためかもしれませんが、、、ミッションがとにかくグニャグニャ!

グニャグニャ過ぎてギアを入れるのも大変な感じでした。

でもこれも軽自動車のMTミッションの醍醐味なのかななんて笑

今回のミラアヴィは4WD車ですので冬も安心して走ることができますね。でも4WD車にはターボ設定がない為…

ターボ車が欲しい方は要注意です!

足回りは柔らかく、可もなく不可もない乗り心地でした。

交差点等のコーナーではロールする感じがあってけっこう不安定な感じがしました。ただ、サーキットで使ってる方が多いクルマなのでパーツも豊富で対策に関しては大丈夫そうですね!

燃費は街乗りで14㎞ほどでした。やはり4WDの為このくらいの数値なのかなと思います。

FFならもう少し良くなりそうですね。

ちなみに中古相場ではまさかの10万円から購入可能のようです笑

めちゃくちゃ安いですよね!

ターボ設定のミラアヴィは40万円ほどからのようなので、4WDが欲しい方ならお得な1台と思います!

ミラアヴィL260S試乗 まとめ

今回はミラアヴィ4WD車に試乗しました!

ターボでなくNAエンジンのミラアヴィでしたが、意外に良かった!笑

私自身バイクに乗るんですが、エンジンを回す感じが良いのかなぁ。

ワークスと比べると圧倒的に速くはないのですが楽しさは十分にあるクルマでした!

速いから良いのではなく、やっぱり楽しいクルマが1番いいなと改めて思わされたミラアヴィでした。

 

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

速くはないがL260Sに乗ってみたら想定外に楽しいヤバ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人とかぶりたくないならコレ!個性溢れる面白い国産車5選

  • あえてインチダウンでキメる!?36ワークス14インチおすすめホイール4選

  • 36ワークスの足元を大きく見せる16インチで履かせるならコレ!オススメホイール5選

  • 36ワークス純正サイズの15インチで履かせるならコレ!スオススメホイール5選

関連記事

  • 【カローラスポーツgz 試乗】歴代カローラ史上1番スポーティな仕上がりに感動

  • 【AE86 カローラレビン/スプリンタートレノ 試乗】魅力的な下町のスーパーカー

  • 【試乗】180SX激速っ!サーキット仕様チューニングカーに乗ってみた!

  • 36ワークス純正サイズの15インチで履かせるならコレ!スオススメホイール5選

  • 【デミオガソリン車 試乗】高級コンパクトでライバル無し!実はミニアクセラなの?

  • 【アルトワークス ha21s 試乗】加速を楽しむ今買い得セカンドカーならコレ