1. TOP
  2. カスタム・DIY
  3. お手軽カスタム!ナンバーを簡単にオシャレにするセイワアクセサリーボルト取付けた

お手軽カスタム!ナンバーを簡単にオシャレにするセイワアクセサリーボルト取付けた

 2019/11/19 カスタム・DIY
  1,545 Views
ナンバーボルト

クルマに必ずついているものって色々ありますが、その中でも特にいじりたくてもイジりにくいものに「ナンバー」がありますよね!

ナンバーって一昔前まではカバーとか流行って個性が出せましたが今では車検NGとなり付ける事ができなくなりました。

で、ナンバーで個性を出せる物はないか某カー用品店をプラプラしていると、、、見つけてしまいました!

それが今回紹介する「セイワのアクセサリーボルト&ワッシャー」

ナンバーボルトを少しでもおしゃれにしたいと考えていた方、要チェックです!

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■手間なく愛車を高く売却したい人

手間をかけずに愛車を高く売るなら「ナビクル」車買取サービスがおすすめです。ナビクルを運営するのは東証一部上場企業株式会社エイチームなので、安心して利用することができます。

■愛車の買取価格相場を確認する

ナビクルは、愛車の査定を依頼することができるサービスです。愛車の相場を調べることができるので、買い替え時に参考にしていただけます。 ディーラーでの下取りが好条件であったとしても、買取業者のほうが買取の専門店なので高額査定になりやすいです。

『手間なく愛車を高く売りたい』と思っている方は、ナビクルのサービスが最適だと言えますね。

■査定はスマホで簡単です

車査定 おすすめ
ナビクルならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけないサービスではないので、気軽に利用してくださいね(完全無料)
詳細はこちら

セイワ(SEIWA)ナンバーボルトがカッコいい


セイワアクセサリーボルト&ワッシャー最大の魅力はアルミワッシャー+ステンレスボルトによる通常のボルトとは比べ物にならないカッコ良さがあります!

やっぱりこういうアルミ製品ってなんでか惹かれるものがありますよね笑

カラーバリエーションも3色あり、レッド・ブルー・シルバーがあるので自分の好きな色をチョイスできるのも良い。

価格はAmazonにて739円です。

ナンバーボルトの取り付け方

1.ボルトを外す

まずはナンバーに取り付けられれているボルトを外しましょう。

プラスドライバーでも外せますがけっこう力が必要になりますので、ラチェット&ソケットでサクサクっと外します♪

ボルトを2個取りナンバーを外してしまうと、取り付ける際にナンバーを支えながらで面倒なのでボルトを1個外したらボルト&ワッシャーをつけていくように1箇所ずつ行うと楽に取り付けできますよ!

 

2.六角レンチで取り付け

ボルト&ワッシャーを付属の6角レンチで取り付けていきます!


左右均等に締め付けたいので最初に取り付ける際はあくまで仮止め程度の手で閉まるくらいでOKです。

あとはボルトにある程度の抵抗が出てくるまで締め込んでいくと、、、もう完成です!

作業時間5分くらい

めちゃくちゃ楽な作業でした!笑

 

実際に取り付けてみると…

良い感じに仕上がりました!付いていたボルトと比べると一目瞭然ですね笑

シルバーワッシャーに黒ボルトがいい感じですよね。

ナンバーボルト

ボディカラーに合わせてレッド・ブルーでアクセントをつけても良さそうです!

まとめ

今回はセイワアクセサリーボルト&ワッシャーをご紹介しました。

簡単な取り付けなんですが、カスタム感は抜群ですよね!

あまり意識することのないナンバーボルトをカスタムしてみるとさりげなくカッコいい感じでけっこう◎です。

お値段もお手頃で時間もかかりませんので、気軽にできるカスタムでオススメですよ。

是非お試しください!

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

ナンバーボルト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【まさにスポーツカー】コルトラリーアートバージョンRが鬼スペックすぎ!verRならベテランも大満足

  • 多機能で個性光るDefiメーターシリーズとは?追加メーターの大定番ならコレ

  • MR-S vs NBロードスター比較!軽量ボディで軽快な走りが味わえるのは?

  • 人とかぶりたくないならコレ!個性溢れる面白い国産車5選

関連記事

  • 【モンスタースポーツ アルトワークス】シフトノブタイプAは見た目も握り心地も最高

  • ワイパー交換は超簡単!ワイパーを外した際の注意点はたったこれだけ

  • 異次元の効果!フロントガラス撥水剤で人気のガラコとクリンビューを比較コスパ高

  • カーボンショートアンテナ付けてみた!お手軽ワンポイントカスタムならコレ

  • 車内の汚れ拭きならコレ!プロスタッフ 車内まるまるお掃除クロス+除菌使ってみた

  • 未来感半端ないトラストメーター!インテリジェントインフォメータータッチでスッキリ