1. TOP
  2. 試乗
  3. 【トヨタヴィッツ試乗】滑らかに加速するスポーティで高級セダンのような走り

【トヨタヴィッツ試乗】滑らかに加速するスポーティで高級セダンのような走り

 2018/10/14 試乗
  925 Views
滑らかに加速するスポーティで高級セダンのような走り

2010年に発売開始されたヴィッツは、2度のマイナーチェンジにより、ガラリと見た目めのイメージを変えたことで話題を呼びました。

トヨタ ヴィッツは、2017年国産コンパクトカージャンルの新車販売台数が18車種ある中で堂々4位のモデル。ちなみに1位は日産ノート、次いで2位は同社トヨタのアクア、3位にはホンダ フィットがランクインしていますが、そのトップ3で実際に売れているだろうなと感じる3位のフィットとの差はたったの約7000台。

いかにヴィッツが人気車なのかがわかりますよね。

今回はそのトヨタの人気コンパクトカーでもある3代目NSP130型ヴィッツ「F “Safety Edition II”」に試乗したので紹介します。

Sponsored Links

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に1

マイナーチェンジ前と比べると、フロントバンパー、グリル、ヘッドライト、テールランプ、リアバンパー等外装に大幅な変更が施されました。ヘッドライトも鋭くなり、グリルも大型化したことにより、スポーティさが強まったかな?という印象でした。

ですが、限定色が高級感ある色味ですので、まさにスポーティで高級感ある車に仕上がっています。

今回試乗した車輌はボルドーマイカーメタリックといい限定色で、紫色の綺麗な色になっており、一気に高級感が出るなと思いました。他にもダークレッドマイカメタリックとダークブルーマイカが限定色があります。

とはいえ、純正色も充分きれいで色選びで苦労してしまいそうですね笑 ヴィッツは色によってもイメージがガラリと変わる車です。このあたりは好みの問題になりますので、しっかりと悩んでいただければと思います。

 

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に2

 

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に3

 

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に4

 

シンプルで使い易い内装デザイン

内装はかなりシンプルなデザインとなっていて、良くもなく悪くもなくといったところでした。言い方を変えると無難なデザインなので、嫌だなと感じる方は少ないと思います。

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に6

そして、ところどころピアノブラックに仕上がりになっていて、プラスチッキーな内装とメリハリが出ているので、安っぽい感じはありません。

 

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に5

内装の広さはコンパクトハッチさながらの広さで、大人5人が乗るには正直狭いです。また、天井もあまり高くないので背の高い方は窮屈に感じるかもしれません。

ただ、リアシートには奥行きが十分にあり、コンパクトハッチのなかでも開放感があるように感じられ居心地が良かったです。チャイルドシートをのせても余裕がありますので、小さなお子さんがいる3人家族の方、4人家族の方でもファミリーカーとしての利用も可能です。

リアハッチも大きめの段ボール3つ分くらいは入る余裕がありましたので、日常の買い物には充分な広さで使い勝手も良さそうです。

 

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に7

今回1番驚いたのが、ステアリングの握り心地の良さでした。ややDシェイプ形状になっているせいか、スポーツ感がありつつも、太さもちょうど良く、女性でも握りやすいステアリングだと思います。

ステアリング一つで運転もだいぶ変わりますよね。

ヴィッツが限定色で高級感あるスポーティな車に8

滑らかな加速と軽快感ある走り

走り出してみると、アクセルの反応にギクシャク感がなく、驚くほど滑らかに加速しました。気がつくとあ!こんなに速度が出てるのかと思う程、ストレスのない加速には大衆車とは思えない物がありました。車両重量も1000㎏とかなり軽量でハンドルを切るとスッと軽く動いてくれ、気持ち良く走れました。

また、安全装備も充実しており安心できますね。

燃費も街乗りで15〜17㎞/Lとおさいふに優しいのも魅力の一つだと思います。

 

3代目ヴィッツ試乗 評価まとめ

【コンパクトカー】
外装4 ☆★★★★
内装3 ☆☆★★★
走り4 ☆★★★★

ヴィッツと言えば日本のコンパクトハッチでも1、2を争う人気車ですが、実際には乗ったことがなく、正直可もなく不可もなくだろうなと思っていました。

実際に乗ってみると、想像以上の走りで、大衆車として馴染みのある車だとは思いますが、大衆車のような感覚はなく、まるで高級セダンに乗っているかのような感覚があり、ワンランク上の乗り心地に驚きました。

女性向けのAmie(アミ―)グレードやスポーツ仕様のGR等老若男女問わず誰もが乗れる、乗り易い車だと思います。

【愛車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

よくある失敗はディーラーで好条件を提示され、具体的な相場を知らずに手放してしまうパターンです。ディーラーでは30万円でも、買取業者では60万円になることも。

■買取専門店にお願いする

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、ディーラーより高く買い取ってもらえる可能性が高いです。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店の査定額を調べられるので便利です。

■査定はスマホで簡単に

カーセンサー査定
カーセンサーならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。

必ず売却しなければいけない査定サービスではないので、気軽に利用できますし(完全無料)査定結果はメール連絡も可能なので忙しい方は検討してみては?◎しつこい営業電話もありません。

\ SNSでシェアしよう! /

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の注目記事を受け取ろう

滑らかに加速するスポーティで高級セダンのような走り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しい車に乗ってワクワクしよ!【楽車どっとこむ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maa

maa

FD以外の車では満足のできない。もう一度FDに乗りた過ぎる生粋のFD中毒男。実は車同様にバイクも好きです。休日にはバイクぶっ飛ばして日ごろのストレスを解消。野菜ジュースがあればあとは何も要らないほど野菜ジュース党な車バカ。愛車アルトワークス。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人とかぶりたくないならコレ!個性溢れる面白い国産車5選

  • あえてインチダウンでキメる!?36ワークス14インチおすすめホイール4選

  • 36ワークスの足元を大きく見せる16インチで履かせるならコレ!オススメホイール5選

  • 36ワークス純正サイズの15インチで履かせるならコレ!スオススメホイール5選

関連記事

  • 【スバル WRX STI 試乗】カスタム不要!走り文句無しでとにかく楽しい車

  • 【SUBARU BRZ STI試乗】スポーティ×大人っぽさがBRZらしい

  • 【セリカgt-four 試乗】THE名車で魅力的すぎる存在は超スポーツカーでした

  • 【スイフトスポーツ 試乗】免許取立て大学生から子育てパパ専用スポーツカー!

  • 【スイスポ 試乗レビュー】zc33s型は歴代最強スポーツカーでコスパ高

  • 【アルテッツァ 試乗】スポーツ走行やFRの良さを体感したい方向けの楽しい車